ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー

 札幌の「苗穂」駅前で建設中のタワーマンション「ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー」(地上27階、最高高さ89.45m)です。札幌駅の駅ビル「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の38階展望室から撮影しました。右側の屋根のついた通路がある場所が「苗穂」駅で札幌駅からは1駅です。



ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー

 「さっぽろテレビ塔」から見るとこのように見えます。21階あたりまで建設が進んでいました。



ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー

 「苗穂」駅前から見た「ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー」です。マンションがあるのは北口側ですがこれは南口側から見た様子です。



ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー

 「苗穂」駅のコンコースから撮影。ちなみに「苗穂」は「なえぼ」と読みます。



ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー

 その「苗穂」駅の南口を出た目の前が「ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー」です。苗穂駅とは2階レベルに建設される空中歩廊で接続され駅直結となる予定です。



ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー

 共用施設として20階にはスカイラウンジが設置されます。他の共用施設としてはコミュニティルームやゲストルームもあります。



ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー

 北側から撮影。ここで後ろを向くとショッピングモールの「アリオ札幌」があります。また、この左側にも商業施設が建設予定となっています。



ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。上棟までもう少しですが完成は約1年後です。

■物件概要■
名称:ザ・グランアルト札幌 苗穂ステーションタワー
計画名:苗穂駅北口西地区優良建築物整備事業
所在地:北海道札幌市東区北四条東10丁目16-5,16-6、北四条東11丁目16-3,16-6、北五条東10丁目16-4、北五条東11丁目16-9
用途:共同住宅、空中歩廊
総戸数:300戸(住戸)他に、スカイラウンジ1戸、コミュニティルーム1戸、ゲストルーム1戸
階数:地上27階
高さ:87.50m(最高高さ89.45m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造、制震構造
敷地面積:8,051.18
建築面積:1,665.56
延床面積:32,897.75
建築主:大京、住友不動産、北海道旅客鉄道
設計者:西松建設
施工者:西松建設
工期:2018年8月上旬着工〜2021年1月29日竣工予定
入居:2021年3月4日予定