ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
完成予想図[出展:公式HP]

 白金高輪駅と麻布十番駅の間に建設される「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」の完成予想図です。

 地上7階、地下2階のレジデンス棟と地上22階、地下2階、最高高さ79.405mのタワー棟で構成される分譲マンションで、三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産の3社が売主となっています。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
完成予想図[出展:公式HP]

 軒高は70mでそれほど高くはありませんが高層階の部屋からはこのように東京タワーの全景が見られる立地となっています。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
配置図[出展:公式HP]

 配置図です。L字型の敷地にレジデンス棟、タワー棟(免震構造)、ラウンジ棟が配置されます。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 2019年11月30日に空撮した「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」の建設地です。左端の大きな通りが麻布通りで、そこから奥に入って首都高を超えた場所が建設地となっています。首都高との間にも建物があり大きな通りにも面していないので静かな場所です。

 22階建てのタワー棟の建設地は一番奥側です。その手前のギザギザが印象的なマンションは「三田ハウス」です。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 2019年12月8日に現地から撮影した「ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー」の建設地です。左奥に見えるのは最寄駅となる「白金高輪」駅直結の「白金アエルシティ」で左のオフィスビルが「NBFプラチナタワー」(地上26階、高さ116.35m)、右のタワーマンションが「白金タワー」(地上42階、高さ141.9m)です。

 公式サイトを見ると最寄駅の「白金高輪」駅までは徒歩8分、「麻布十番」駅は徒歩9分、「三田」駅は徒歩12分となっています。JR田町駅は最寄駅として記載はありませんでしたが三田駅のすぐ近くなので徒歩圏です。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 敷地面積は5,260,23屬箸なりの広さがあります。この場所には「三菱東京UFJ銀行事務センター」がありました。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー

 設計者と施工者はフジタとなっています。



ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。珍しく令和に修正されていませんでした。

■物件概要■
名称:ザ・パークハウス 三田ガーデン レジデンス&タワー
計画名称:(仮称)港区三田5丁目計画
所在地:東京都港区三田五丁目66番4
用途:共同住宅
総戸数:266戸(事業協力者住戸20戸含む)
階数:地上22階、地下2階
高さ:70.00m(最高高さ79.405m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎・直接基礎
敷地面積:5,260.23
建築面積:2,581.84
延べ面積:31,367.11
建築主(売主):三菱地所レジデンス、三菱倉庫、大栄不動産
設計者:フジタ
施行者:フジタ
工期:2018年11月27日着工〜2021年10月中旬竣工予定
入居:2021年12月上旬予定