幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 幕張で建設中の新しい街「幕張ベイパーク」です。 左が「幕張ベイパーク クロスタワー」(地上37階、高さ132.89m)で、右が千葉県で最高層タワーマンションとなる「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」(地上48階、高さ172.40m)です。「幕張テクノガーデンD棟」(地上24階、高さ106m)の24階にあるレストランからの撮影しました。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 現地看板を撮影した同じような方向から見た完成予想図で、クロスタワーより遥かに高くなることがわかります。また、背後に形だけ描かれている通り将来的に「幕張ベイパーク」には合計6棟のタワーマンションが立ち並びます。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 撮影時点では29階部分が建設中でした。竣工予定は2020年12月下旬ですが2ヶ月半くらいで10フロア進んでいたので、来年春くらいには最上階まで達していそうです。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 地上から見た「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」です。数年前まで何もない場所でしたが「イオンスタイル幕張ベイパーク」等がオープンして普段の買い物にも困らない場所になっています。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 かなり広い敷地となっていますが街区内にはアリーナ付きスポーツ施設やスポーツバー・レストラン、クリニックモールも建設されます。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 「幕張ベイパーク」の真ん中にある「若葉3丁目公園」から撮影。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 新しい街らしくゴチャゴチャしていないので撮りやすい場所です。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 敷地は広いですが道路スレスレに建っています。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 近くから見上げてみました。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 駅から徒歩13分とちょっと遠いですが「幕張ベイパーク」内では「幕張ベイパーク スカイグランドタワー」が一番駅に近いです。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 少し離れた場所から京葉線の高架越しに撮影。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー

 最寄り駅となる「海浜幕張」駅前の商業施設のデッキからの景色です。将来、タワーマンション6棟となったときにはどんな景色になっているんでしょうね。



幕張ベイパーク スカイグランドタワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。12月上旬からは第2期3次の販売が開始予定となっています。

物件概要■
名称:幕張ベイパーク スカイグランドタワー
計画名:(仮称)幕張新都心若葉住宅地区計画(B-2街区)
所在地:千葉県千葉市美浜区若葉3丁目1-1(地番)
用途:共同住宅、店舗、駐車場
総戸数:826戸
階数:地上48階
高さ:172.40m
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造、免震構造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭、既成コンクリート杭
敷地面積:24,726.00
建築面積:10,041.90
延床面積:95,689.86
建築主:三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興業
設計者:熊谷組
施工者:熊谷組
工期:2018年1月15日着工〜2020年12月下旬竣工予定
入居:2021年3月下旬入居予定