勾当台通のタワーマンション

 仙台城(青葉城)から見た「勾当台通」のタワーマンションです。Wikipediaを見ると勾当台公園前から通町2丁目交差点までを南北に走る道路の愛称が「勾当台通」らしく、その「勾当台通」沿いには建設中も含めて20〜29階建てのタワーマンションが4棟あります。

 「勾当台通」以外のタワーマンションも含まれていますが左から順に以下の通りなっています。

・ライオンズタワー勾当台通(地上29階、高さ103.62m)
・グランドメゾン勾当台通ザ・タワー(地上24階、高さ79.99m)
・パークタワー台原(地上31階、高さ110m、奥の塔屋が台形のマンション)
・ライオンズタワー仙台青葉(地上22階、高さ78.15m、奥の板状のマンション)
・プラウドタワー仙台勾当台通(地上20階、高さ63.19m、建設中のマンション)
・ザ・ガーデンズ勾当台通タワーレジデンス(地上23階、高さ75.6m)



ザ・ガーデンズ勾当台通タワーレジデンス

 「ザ・ガーデンズ勾当台通タワーレジデンス」です。三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、錢高組が売主のタワーマンションで地上23階、高さ75.6m、延床面積15,843屐∩躙与176戸となっています。



グランドメゾン勾当台通ザ・タワー

 「グランドメゾン勾当台通ザ・タワー」です。積水ハウスが売主のタワーマンションで地上24階、高さ79.99m、延床面積9,937.19屐∩躙与92戸となっています。2019年11月中旬の竣工予定で2020年1月中旬より入居開始予定となっています。



ライオンズタワー勾当台通

 勾当台通のタワマンでは一番高さのある「ライオンズタワー勾当台通」です。地上29階、高さ103.62m、延床面積18,411屐∩躙与173戸となっています。2009年11月の竣工で完成から既に10年経っています。



プラウドタワー仙台勾当台通

 建設中の「プラウドタワー仙台勾当台通」です。地上20階、高さ63.19m、延床面積8,778.79屐∩躙与95戸となっています。2020年2月下旬竣工、2020年3月下旬入居開始予定となっています。



勾当台通のタワーマンション夜景

 最後は夜景です。ここに見えているタワーマンションからはどんな夜景が広がっているんでしょうね〜。