ウォーターズ竹芝

 竹芝で建設中の「ウォーターズ竹芝」(地上26階、高さ120m)です。1階〜4階はアトレが運営する商業施設、5〜14階はオフィスフロア、そして16階〜26階は日本ホテルが運営する総客室数265室のホテル「メズム東京、オートグラフ コレクション」となります。



ウォーターズ竹芝

 「メズム東京、オートグラフ コレクション」の「オートグラフ コレクション」とはマリオット・インターナショナルによる独自性や個性を基準に厳選された高級ホテルのコレクションのことでここのホテルはそこに加盟します。日本のホテルが加盟するのは2軒目とのことです。



ウォーターズ竹芝

 その隣では劇場棟が建設中で劇団四季の四季劇場[春]・[秋]が入ります。劇場棟の1〜3階は商業施設で劇場は2〜6階部分となります。左奥には10階建ての駐車場棟もあります。劇場棟は他よりは少し遅れての開業となりますが2020年内の開業が予定されています。



ウォーターズ竹芝

 超高層棟の低層部には「mesm TOKYO」の文字が見えます。建築主は東日本旅客鉄道(JR東日本)で商業施設とホテルの運営者となるアトレと日本ホテルも共にJR東日本グループです。



ウォーターズ竹芝

 劇場棟の屋根はこのように斜めになっています。この屋根の先には旧浜離宮恩賜庭園があります。



ウォーターズ竹芝

 竹芝埠頭から見た「ウォーターズ竹芝」です。竹芝の超高層化が進んでいます。

■物件概要■
名称:ウォーターズ竹芝
計画名:(仮称)竹芝ウォーターフロント開発計画
所在地:東京都港区海岸一丁目22番1の一部、22番4
用途:ホテル(メズム東京、オートグラフコレクション)、事務所、劇場、店舗、駐車場
総客室数:265室
階数:地上26階、地下2階(A棟:高層棟)
高さ:120m(A棟:高層棟)
敷地面積:23,030
建築面積:14.260屐粉存建物含む面積:15,660屐
延床面積:102,560屐粉存建物含む面積:105,560屐
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:東日本旅客鉄道
設計者:ジェイアール東日本建築設計事務所
施工者:清水建設
工期:2017年5月1日着工〜2020年6月30日竣工予定