八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業
外観(夜景)イメージパース[出展:三井不動産]

 東京駅の目の前で建設中の「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」(地上45階、高さ240m)の完成予想図です。高層部の窓明かりが点いている部分が日本初進出のブルガリホテル「ブルガリ ホテル 東京」が開業します。同再開発の建築主は八重洲二丁目北地区市街地再開発組合で参加組合員として地権者でもある三井不動産が参画しています。


 左下の角地に黒く形だけ描かれている部分はB街区で「(仮称)ヤンマー東京ビル新築工事」(地上14階、高さ70m)となります。



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業
外観イメージパース(A-1街区)[出展:三井不動産]

 同方向の昼間の完成予想図です。左端が東京駅の真ん中に辿り着く「八重洲通り」で目の前が「外堀通り」です。その外堀通り沿いの低層部の屋上が緑化されていますが…



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業
5階テラス イメージパース[出展:三井不動産]

 そこは5階テラスとして開放される予定となっています。高さはそれほどありませんが東京駅周辺の超高層ビル群が眺められるスポットとなりそうです。



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業
外観イメージパース(A-2街区)[出展:三井不動産]

 メインの超高層棟はA-1街区で他にこの小さなA-2街区もあります。



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業
用途断面図[出展:三井不動産]

■A-1街区のフロア構成■
地下2階:約5,000屐6バースのバスターミナル
地下1階〜3階:約8,500屐¬60店舗となる商業施設
4階、5階:交流施設と東京駅を望むテラス
7階〜38階:基準階専有面積約4,000(約1,200坪)のオフィスフロア
40階〜45階:ブルガリ ホテル 東京

 低層部の奥側には元々この場所にあった「中央区立城東小学校」が再整備され、東京駅に最も近い小学校となります。


■A-2街区のフロア構成■
1階:店舗
2、3階:子育て支援施設(認定こども園)
4階〜6階:事務所
7階:住宅



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業
配置図[出典:東京都]

 再開発に参加していないビルもあるためこのように一部虫食いとなっています。右上の角地はB街区の「(仮称)ヤンマー東京ビル新築工事」の建設地です。



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業
大規模バスターミナル 地下歩行者ネットワーク整備イメージ[出展:三井不動産]

 同再開発ではバスターミナルが整備されますが、隣に建設される「八重洲二丁目中地区」(地上46階、高さ約240m)の地下2階にもバスターミナルが整備され接続されます。また、八重洲通りを挟んだ隣に建設される「八重洲一丁目6地区」(地上54階、高さ約250m)にも地下にバスターミナルが整備され、こちらは地下通路で結ばれます。



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業

 東京駅八重洲口のグランルーフから撮影した「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業

 このように良い撮影スポットがあるので目の前までは行かない手抜き撮影になってしまいます(^^;)



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業

 建設地にズームです。



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業

 まだ地下の構造物が残っているのが見えるので地上部の建設が始まるのはまだまだ先ですかね?地上45階、高さ240mという規模は完成すると一時的に東京駅周辺では最も高い超高層ビルとなります。将来的には東京駅日本橋口前の「東京駅前常盤橋プロジェクト」(地上61階、高さ390m)と隣の「八重洲一丁目6地区」(地上54階、高さ約250m)に抜かれます。



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業

 B街区の「(仮称)ヤンマー東京ビル新築工事」方面です。



八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ

 ちょっと前の8月31日に撮影した建築計画のお知らせです。数値はたまに修正されるので目の前に行ったときは撮影しています。

■物件概要(A-1街区)■
計画名称:八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業新築工事(A-1街区)
所在地:東京都中央区八重洲二丁目2番の一部および3番
用途:事務所、店舗、ホテル(ブルガリ ホテル 東京)、小学校、バスターミナル、駐車場等
総客室数:98室
階数:地上45階、塔屋2階、地下4階
高さ:240m(最高240m)
構造:S造一部SRC、RC造
基礎工法:パイルド・ラフト基礎(直接基礎と杭基礎の複合基礎)
敷地面積:12,390.43
建築面積:10,875.16
延床面積:283,896.06
建築主:八重洲二丁目北地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産
設計者:日本設計
施工者:竹中工務店
工期:2018年12月1日着工〜2022年8月下旬竣工予定