パークタワー豊田

 愛知県豊田市の三井不動産レジデンシャルによるタワーマンション「パークタワー豊田」(地上26階、高さ84m)です。名鉄三河線、名鉄豊田線の「豊田市」駅から東へ徒歩4分の位置です。



パークタワー豊田

 豊田市では最高層のタワーマンションで2017年9月の竣工です。撮影したのは今年の4月なので完成から1年半後くらいの姿です。



パークタワー豊田

 「豊田市」駅側から見た様子です。



KiTARA

 「パークタワー豊田」は複合商業施設「KiTARA(きたら)」の住宅棟(オレンジ棟)となっており、手前が商業・業務棟(ブルー棟)、真ん中が高齢者施設棟(グリーン棟)となっています。

 商業・業務棟(ブルー棟)の5階〜7階は9スクリーン1138席のシネコン「イオンシネマ 豊田 KiTARA」となっています。



アメニティ豊田駅前

 高齢者施設棟(グリーン棟)の特別養護老人ホーム「アメニティ豊田駅前」です。



KiTARA

 各棟はペデストリアンデッキで接続されており撮影時は「豊田市」駅まで繋がるデッキが工事中でした。



KiTARA

 「豊田市」駅から撮影。「KiTARA(きたら)」は駅から1ブロック先にあります。豊田市駅の西側には愛知環状鉄道の「新豊田」駅もあります。

 ところで「きたら」と聞くと北海道出身の自分としては「札幌コンサートホールKitara」を真っ先に思い浮かべますが、こちらの「KiTARA(きたら)」は「来たら?」と住所の「喜多町」の音を含むことで決定しています。

■パークタワー豊田の物件概要■
名称:パークタワー豊田
計画名:豊田市駅前通り北地区市街地再開発事業
所在地:愛知県豊田市喜多町1丁目150番、2丁目170番、3丁目120番(地番)
用途:共同住宅、商業、アミューズメント、事務所、高齢者施設、駐車場
総戸数:161戸(販売総戸数157戸、権利者住戸4戸、他に店舗事務所2区画)
階数:地上26階、地下2階
高さ:84m
敷地面積:8,101.02
建築面積:883.23
延床面積:17,934.47
構造:鉄筋コンクリート造、制震構造
建築主:豊田市駅前通り北地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル
設計者:大成建設、日建設計
施工者:大成建設、神谷組工業
工期:2017年9月下旬竣工予定
入居予定:2018年1月下旬予定