パークコート渋谷 ザ タワー

 渋谷で建設中のタワーマンション「パークコート渋谷 ザ タワー」(地上39階、最高高さ143.08m)です。17階まで建設が進んでいました。



パークコート渋谷 ザ タワー

 「パークコート渋谷 ザ タワー」は渋谷区役所、渋谷公会堂を建て替える「渋谷区役所建替プロジェクト」の住宅棟でで、それらの建替えを三井不動産レジデンシャルが無償で行う代わりにマンション建設地用地の権利金が無償となっています。



パークコート渋谷 ザ タワー

 そのためここは2093年9月30日までの約70年の定期借地権付きの分譲のタワーマンションとなっています。



パークコート渋谷 ザ タワー

 隣接地には建て替えが行われた渋谷区役所と渋谷公会堂があります。



LINE CUBE SHIBUYA

 渋谷公会堂はLINEがネーミングライツを取得しており「LINE CUBE SHIBUYA」に決定しています。この名称を使用するのは2019年6月1日からでオープンは10月13日予定となっています。こらけ落とし公園は「Perfume」が出演することになっています。



パークコート渋谷 ザ タワー

 前に見た配置図だとこの辺りは広場として整備されることになっていました。



LINE CUBE SHIBUYA

 渋谷駅側から見た「LINE CUBE SHIBUYA」です。渋谷駅から来るとこの外観から見ることになります。左奥に見えるのが新しくなった「渋谷区役所」です。映画「バケモノの子」で出てきた渋谷区役所はここにありましたがあの渋谷区役所は建て替えられたためもうありません。



パークコート渋谷 ザ タワー

 「渋谷ヒカリエ」の11階からも「パークコート渋谷 ザ タワー」の本体が見えるようになっていました。手前の同じくらいの高さの建物が渋谷区役所です。



パークコート渋谷 ザ タワー

 そんな渋谷区役所の15階のスペース428から見た「パークコート渋谷 ザ タワー」です。



パークコート渋谷 ザ タワー

 見下ろすとこのような感じです。かなり近いです。



パークコート渋谷 ザ タワー

 前に来たときは新宿の超高層ビル群がキレイに見えたのですが今は左側が見えなくなってしまいました。

 ところで土日は基本的に渋谷区役所はオープンしていないのですが、この日は「渋谷おとなりサンデーパーク」が開催されており土曜でも15階だけがオープンしていました。告知のHPに『15階からの渋谷区の景色を堪能したい方も歓迎』と書いてあったので行ったら、まずは1階で警備員に止められ、他の係の人が来てようやく15階に行く許可がでて、そして15階に行くとまた違う係の人がきて何しに来たんだと聞かれたりと心が折れそうでした。景色を堪能したい方も歓迎と書くくらいなら関係者に周知をちゃんとして欲しいものです。

■物件概要(住宅棟)■
名称:パークコート渋谷 ザ タワー
計画名:(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟
所在地:東京都渋谷区宇田川町28番49,28番79,96番3
用途:共同住宅
総戸数:505戸(総販売戸数355戸)
定期借地権:2093年09月30日まで約70年
階数:地上39階、地下4階
高さ:136.50m(最高高さ143.08m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,565.00
建築面積:1,690
延床面積:61,491.62
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:日本設計
施工者:東急建設
工期:2016年6月上旬着工〜2020年9月下旬竣工予定
入居:2021年1月下旬予定