住友不動産麹町ガーデンタワー

 麹町の紀尾井町TBRビル跡地で建設中の「住友不動産麹町ガーデンタワー」(地上22階、高さ130m)です。手前は「参議院麹町議員宿舎」です。



住友不動産麹町ガーデンタワー

 建設地は傾斜地のためオフィスフロアは高い側に合わせた位置からとなるようで、こちらの低い側は見た感じでは吹き抜けのエントランスホールとなるようです。



住友不動産麹町ガーデンタワー

 一部外壁の建設も始まっていました。石調の格子状のガラスというなかなか重厚感のあるデザインとなっています。



住友不動産麹町ガーデンタワー

 ここで180度反対を向いて数分歩くと赤坂見附駅といった場所です。坂の上の方は四ツ谷駅と麹町駅が徒歩圏です。



住友不動産麹町ガーデンタワー

 最寄り駅は有楽町線「麹町」駅より徒歩3分、JR線「四ツ谷」駅より徒歩6分、銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅より徒歩6分、丸ノ内線・南北線「四ツ谷」駅より徒歩7分、半蔵門線「半蔵門」駅より徒歩8分、有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町」駅より徒歩8分と様々な路線が使用可能で、傾斜地を上り下りしないでもアクセス可能な立地となっています。



住友不動産麹町ガーデンタワー

 傾斜地の上の方です。目の前の道路は「新宿通り(麹町大通り)」で右に行くと四ツ谷駅があります。



住友不動産麹町ガーデンタワー

 そんな高台側から見た完成予想図です。



住友不動産麹町ガーデンタワー

 坂の下側から見た完成予想図です。見た感じではエントランスホールが3層の吹き抜けとなりそうです。



住友不動産麹町ガーデンタワー

 最後は東京スカイツリーの天望回廊から見た「住友不動産麹町ガーデンタワー」です。あちこちにタワークレーンが見えますが中央のタワークレーンが建設地です。右上に新国立競技場があるのでそれが目印です。

■物件概要■
名称:住友不動産麹町ガーデンタワー
計画名:(仮称)麹町五丁目計画
所在地:東京都千代田区麹町5丁目1-1他(地番)
用途:事務所、自動車車庫
階数:地上22階
高さ:130m
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:9,417.95
建築面積:3,600
延床面積:47,950
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:西松建設
工期:2017年8月31日着工予定〜2020年8月31日竣工予定