世界貿易センタービルディング A街区
外観イメージ[出典:JR東日本]

 浜松町駅前の大規模再開発「浜松町二丁目4地区」の完成予想図です。一番手前の超高層ビルが既に建設中の「世界貿易センタービルディング南館(業務棟)」(地上39階、高さ197.321m)で、その右側が「世界貿易センタービル」(地上40階、高さ162.59m)の建替え後の超高層ビルです。左側は低層部に「港区立文化芸術ホール」が入るタワーマンション「浜松町二丁目C地区再開発市街地再開発事業」(地上47階、高さ約190m)です。



世界貿易センタービルディング A街区
外観イメージ[出典:JR東日本]

 「旧芝離宮恩賜庭園」から見た完成予想図です。全体が完成するのは2027年12月31日の予定となっています。



世界貿易センタービルディング A街区
配置図[出典:JR東日本]

 A街区全体の配置図です。本館と書いてある場所が現在の「世界貿易センタービルディング」がある場所です。



世界貿易センタービルディング A街区
位置図[出典:JR東日本]

 このようにJR浜松町駅、モノレール浜松町駅、都営大江戸線と都営浅草線の大門駅のすぐ近くという好立地です。



世界貿易センタービルディング南館(業務棟)

 「世界貿易センタービル」の展望台から見下ろした「世界貿易センタービルディング南館(業務棟)」(地上39階、高さ197.321m)です。タワークレーン2基で地上部の建設が始まっています。



世界貿易センタービルディング南館(業務棟)

 少し広角で撮影。四角錐の屋根の建物は浜松町バスターミナルで、その左側は東京モノレールの浜松町駅です。そのモノレール浜松町駅も建替えが行われます。また、右側の広場のような場所があるところの一帯が「浜松町二丁目C地区再開発市街地再開発事業」(地上47階、高さ約190m)の計画地で、現地では入居店舗の退去が始まっていました。



IMG_0551_世界貿易センタービルディング南館(業務棟)

 地上から見た「世界貿易センタービルディング南館(業務棟)」です。1階部分の鉄骨が組まれていました。



世界貿易センタービルディング南館(業務棟)

 背後に見えるのは一足先に完成した「日本生命浜松町クレアタワー」(地上29階、高さ156m)です。



世界貿易センタービルディング南館(業務棟)

 「旧芝離宮恩賜庭園」から見た「世界貿易センタービルディング南館(業務棟)」です。


世界貿易センタービルディング

 右側の「世界貿易センタービル」が地上40階、高さ162.59mでこの高さを超える地上39階、高さ197.321mとなります。この景色は大きく変わります。



世界貿易センタービルディング南館(業務棟) 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。A棟の数値は本館なども含めたA棟全体の数値となっていますが、下記は南館だけの数値となっています。

■物件概要■
仮称:世界貿易センタービルディング南館(業務棟)
計画名称:(仮称)浜松町二丁目4地区A街区(A棟)
所在地:東京都港区浜松町二丁目5番22,37,48他
用途:事務所、店舗、駐車場、地域冷暖房施
階数:地上39階、地下3階
高さ:197.321m
構造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:21,007
建築面積:18,724
延床面積:95,239
建築主:世界貿易センタービルディング、東京モノレール、東日本旅客鉄道
設計者:日建設計、鹿島建設
施行者:鹿島建設
工期:2017年9月1日着工〜2021年1月竣工予定(南館)