パークコート文京小石川 ザ タワー


パークコート文京小石川 ザ タワー

 現地看板を撮影した「パークコート文京小石川 ザ タワー」(地上40階、最高高さ148.45m)の完成予想図です。都営三田線「春日」駅直結となるタワーマンションで、1、2階が商業施設、3〜5階がオフィスフロア、6階が住宅のメインエントランスや中庭、7階にキッズルームやゲストルームといった共用施設、そして8階〜39階が住宅フロアとなり、最上階の40階はスカイデッキ、スカイアクアランジとなります。



パークコート文京小石川 ザ タワー

 「パークコート文京小石川 ザ タワー」の建設地です。



パークコート文京小石川 ザ タワー

 隣には「住友不動産後楽園ビル」(地上20階、高さ88.9m)がありますが、これよりも遥かに高いタワーマンションとなります。



パークコート文京小石川 ザ タワー

 また、近くには右奥に見える「アトラスタワー小石川」(地上28階、最高高さ92.9m)もありますが、これよりも高くこの辺りでは一番高いタワーマンションとなります。



パークコート文京小石川 ザ タワー

 文京シビックセンターの展望台から見た「パークコート文京小石川 ザ タワー」の一部です。以前は全体を見ることが出来たのですが「文京ガーデン ゲートタワー」(地上23階、最高高さ109.74m)の建設が進んでことがほとんど見えなくなりました。

■物件概要■
名称:パークコート文京小石川 ザ タワー
計画名:春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物 北街区
所在地:東京都文京区小石川1丁目102番1、102番2、102番3
用途:共同住宅、事務所、店舗
総戸数:577戸(販売総戸数390戸、事業協力者戸数187戸含む、他に店舗28区画、事務所19区画)
階数:地上40階、地下2階
高さ:140.40m(最高高さ148.45m)
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
基礎工法:現場造成杭、直接基礎
敷地面積:6,208.60
建築面積:4,004.84
延床面積:84,326.08
建築主:春日・後楽園駅前地区市街地再開発組合
売主:三井不動産レジデンシャル、三菱地所レジデンス、新日鉄興和不動産
設計者:日本設計
施工者:清水建設
工期:2016年3月31日着工〜2021年3月下旬竣工予定
入居:2021年7月下旬竣工予定



文京ガーデン ゲートタワー


文京ガーデン ゲートタワー

 「パークコート文京小石川 ザ タワー」の建設地越しに見た「文京ガーデン ゲートタワー」(地上23階、最高高さ109.74m)です。



文京ガーデン ゲートタワー

 低層部ではガラスカーテンウォールの取り付けも始まっています。



文京ガーデン ゲートタワー

 ここの低層部にも商業施設が入る予定となっています。



文京ガーデン ゲートタワー

 文京シビックセンターの展望台から見下ろした「文京ガーデン ゲートタワー」です。



文京ガーデン ゲートタワー

 高層部にズームです。



文京ガーデン ゲートタワー

 鉄骨の上で仕事をしている人達が見えました。



文京ガーデン ゲートタワー

 こういった仕事をしてみたかったです。

■物件概要■
名称:文京ガーデン ゲートタワー
計画名:春日・後楽園駅前地区第一種市街地再開発事業施設建築物 南街区
所在地:東京都文京区小石川1丁目地内
用途:事務所、共同住宅、店舗、変電所
総戸数:157戸(うちワンルーム43戸)
階数:地上23階、地下2階
高さ:101.14m(最高高さ109.74m)
構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、CFT造、鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場造成杭
敷地面積:9,315.59
建築面積:5,237.21
延床面積:94,728.34
建築主:春日・後楽園駅前地区市街地再開発組合
設計者:日本設計
施工者:大成建設
工期:2015年9月末日着工〜2021年11月30日竣工予定



文京ガーデン ザ サウス


文京ガーデン ザ サウス

 「文京ガーデン ゲートタワー」の隣で建設中の「文京ガーデン ザ サウス」です。タワークレーンの設置作業中でした。



文京ガーデン ザ サウス

 撮影から一週間ちょっと経っているので今はマストも伸びているかと思います。



文京ガーデン ザ サウス

 文京シビックセンターの展望台から見下ろした「文京ガーデン ザ サウス」です。階数などは不明ですが断面図などからは21階建て前後で高さは75m前後かと思います。



文京ガーデン ザ サウス

 こちらはジブに作業員の方々いました。タワークレーンの操縦士もなってみたかった職業です。



文京ガーデン
完成予想図[出典:再開発組合]

 これら全体の名称は「文京ガーデン」に決定しており6つの施設で構成されます。



文京ガーデン
敷地配置概念図[出展:パークコート文京小石川 ザ タワーの公式HP]

 また、「文京ガーデン」の中央には南北に連なる約6,500屬離ープンスペース「グリーンバレー」が整備されます。どんな街に生まれ変わるのか楽しみです。