勝どき東地区第一種市街地再開発事業


勝どき東地区第一種市街地再開発事業
イメージパース[出展:東京都]

 勝どきで建設中のタワーマンション「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」の完成予想図です。全体戸数約3255戸という大規模タワーマンションで参加組合員として三井不動産レジデンシャルが参画しています。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業
断面図[出展:東京都]

 A1棟がで地上58階、最高高さ194.53m、A2棟が地上45階、最高高さ164.85m、B棟は地上29階、高さ約106mとなります。A1棟とA2棟は既に着工していますがB棟はA1棟、A2棟の完成後に建設が始まります。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業
配置図[出展:東京都]

 このようにA1棟はトライスター型(Y字型)のタワーマンションとなります。トライスター型としては日本最高層となります。A2棟は…何型と言えばいいのでしょうか?L字型でいいんですかね?低層部はオフィスフロアとなります。B棟は板状のタワーマンションとなります。

 また、A2棟の敷地内には勝どき駅まで繋がる地下通路が整備されます。そして朝潮運河には人道橋が整備されます。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業

 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。目の前は新月島川と朝潮運河で2方向が水辺という立地です。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業

 「ドゥ・トゥール」のスカイデッキから見た建設地です。左がA1棟、右がA2棟です。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業

 背後に見えるのはツインタワーの「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)と「勝どき ザ・タワー」(地上53階、最高高さ178.78m)です。この写真には写っていませんが左側にはツインタワーの「ドゥ・トゥール(DEUX TOURS)」(地上52階、高さ177.30m)と「ベイシティ晴海 スカイリンクタワー」(地上49階、最高高さ168.95m)があります。そこに「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」が加わり巨大なタワーマンション群がますます成長します。



黎明スカイレジテル

 B棟の建設地です。今は「黎明スカイレジテル」が建っています。数年間はこのままかと思います。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟


勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟

 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟」(地上58階、最高高さ194.53m)の建設地です。A1棟とA2棟で施工会社は違ってこちらA1棟は鹿島建設が施工者です。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟

 建設地にズームです。現地に掲載されている月間工程表によると今月は山留工事が続きます。そしてGWの10連休はしっかり休むようでした。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟

 反対の勝どき駅側から見た建設地です。奥に中央清掃工場の煙突が見えますが、東京五輪後にはその奥に50階建てのツインタワーが建設されます。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟 建築計画

 建築計画のお知らせです。建築計画が設置された当初とは高さなど少し修正が入っています。

■物件概要■
名称:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A1棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目1500番
用途:共同住宅、店舗
総戸数:約1590戸(以前の情報)
階数:地上58階、地下3階
高さ:188.80m(最高高さ194.53m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:12,015.18
建築面積:4,300
延床面積:181,422.61
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2019年3月1日着工〜2023年8月31日竣工予定




勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟


勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟

 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟」(地上45階、最高高さ164.85m)の建設地です。こちらは清水建設が施工者です。

 黒いタワーマンションは「勝どき」駅直結の「勝どきビュータワー」(地上55階、高さ193m)です。「勝どき」駅の位置を知るときに目印になるタワーマンションです。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟

 建設地にズームです。現地に掲載されている月間工程表によると今月は架設工事、液状化対策工事、土工事が行われています。こちらもGWの10連休は工事が休みとなります。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟

 「勝どき」駅に一番近い側から撮影。この角地に「勝どき」駅に繋がる地下通路の出入口が建設されます。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A3棟

 A1棟とA2棟の間から見たA2棟の建設地方面です。この角地には地上3階、高さ17mのA3棟が建設中で、この場所にあった「臨港消防署月島出張所」が再び戻ってきます。



臨港消防署月島出張所

 今はA2棟とB棟の建設地の境目に「臨港消防署月島出張所仮設庁舎」として移転しています。



勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟 建築計画

 建築計画のお知らせです。こちらは施工者が未定から清水建設になったくらいで、建築計画が設置された当初とは数値などの修正はありません。

■物件概要■
名称:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A2棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目501番 他
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所
総戸数:約1070戸(以前の情報)
階数:地上45階、地下2階
高さ:159.35m(最高164.85m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎(場所打ち鋼管コンクリート杭)
敷地面積:10,712.20
建築面積:4,745
延床面積:138,312
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定