フレイザースイート赤坂東京

 赤坂で建設中の高級サービスアパートメント「フレイザースイート赤坂東京」(地上24階、最高高さ87.70m)の完成予想図です。事業主は積水ハウス、運営はフレイザーズ社が担当で日本初進出となる「フレイザースイート」ブランドとなります。


フレイザースイート赤坂東京

 派手さのない落ち着いた感じのデザインとなっています。


フレイザースイート赤坂東京

 サービスアパートメントは家具家電付きの長期滞在型の宿泊施設です。建築計画のお知らせでは「ホテル」となっているので、ここは賃貸マンションよりホテルとしての要素が強いようです。


フレイザースイート赤坂東京

 建設地は赤坂駅からTBSの隣の坂を登ったところとなります。標高約30mの場所です。


フレイザースイート赤坂東京

 建設地の周辺にはこのように超高層ビルやマンションが建ち並んでいます。左端に見切れている茶色のビルが「赤坂パークビル(グリーンパーク赤坂)」(地上30階、高さ129m)、右側のタワーマンションが「パークコート赤坂 ザ タワー」(地上43階、高さ157.25m)、右端のビルが「赤坂ガーデンシティ」(地上20階、最高高さ106.37m)です。これらの超高層と比べると高さはありませんが、超高層ビル群を繋ぐ1棟となりそうです。


フレイザースイート赤坂東京 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:フレイザースイート赤坂東京
仮称:(仮称)赤坂5丁目プロジェクト
所在地:東京都港区赤坂5丁目215番2,他8筆
用途:ホテル(サービスアパートメント)
階数:地上24階、塔屋1階
高さ:84.50m(最高高さ87.70m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:3,423.79
建築面積:883.18
延床面積:14,750.38
建築主:積水ハウス
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2017年8月1日着工〜2019年12月31日竣工予定