アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 2019年3月24日に「横浜ランドマークタワー」の展望室から撮影した建設中の「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」(地上35階、高さ135.04m)です。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 塔屋部分では大きなタワークレーンの解体が行われていました。これからは徐々にタワークレーンが小さくなって行きますが、まだタワークレーンを使う作業はあると思いますので小さなクレーンがしばらく残るかもしれません。ホテルの開業日は今年の9月20日です。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 最寄り駅は写真中央あたりの地下を通っているみなとみらい線「馬車道」駅ですが、右下に見ているJR「桜木町」駅も徒歩圏です。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」方面の夜景です。この写真で注目は右端で見切れているタワーマンション「ザ・タワー 横浜北仲」(地上58階、高さ199.95m)です。58階にもなると階数の刻み方が数値以上に見えていいですね。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 地上から撮影した「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」です。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 総客室数が2311室となるホテルとなります。この規模で2311室も作るとはアパホテルらしいです。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 そのうちこちら側ではなく「横浜ランドマークタワー」が見える側に宿泊してみたいです。こちら側だと海やベイブリッジが正面に見えそうです。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 低層部です。4階にはプール、フィットネス、大浴殿、露天風呂等が設置されます。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 ここに2000人以上が宿泊するとなると人の流れも変わりそうですね。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 目の前には運河があり既設の公園と連続した約3,000屬旅場も整備されます。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 明日の営業を最後に3年間の改修工事期間にはいる「横浜マリンタワー」からの眺めです。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」は頭だけ見えました。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 「横浜マリンタワー」からシーバスの乗り場すぐ近くに見えたので乗船してみました。というわけで海上から見た「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」です。大きなホテルのはずですが「ザ・タワー 横浜北仲」(地上58階、高さ199.95m)と「横浜ランドマークタワー」(地上70階、高さ296.33m)に挟まれる位置から見ると小さく見えてしまいます。


アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

 新しい客船ターミナル「ヨコハマ・ハンマーヘッド・プロジェクト」も建設中で海を活かした街づくりが進んでいきそうです。

■物件概要■
名称:アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
所在地:神奈川県横浜市中区海岸通五丁目25番3
用途:ホテル、集会場、飲食、物販、自動車車庫
総客室数:2311室
階数:地上35階、地下2階
高さ:135.04m
構造:地上 鉄骨造(柱CFT)+制震部材
   地下 鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
基礎:直接基礎
敷地面積:8,328.63
建築面積:3,993.47
延べ面積:64,516.80
建築主:アパマンション
設計者:久米設計
施工者:大林組
工期:2017年4月1日着工〜2019年8月31日竣工予定
開業:2019年9月20日オープン