東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 東京タワーの海抜250m地点にあるトップデッキ(旧称 特別展望台)から撮影した「東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー」(地上38階、高さ179.95m)です。「東京ワールドゲート」は街区全体の名称でビル単体の名称は「神谷町トラストタワー」です。

 当初は「虎ノ門トラストタワー」と呼ばれていましたが、上棟したときに「神谷町トラストタワー」へ名称変更されたことが発表されています。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 東京タワーの海抜150m地点にあるメインデッキ(旧称 大展望台)から撮影した「神谷町トラストタワー」です。トップデッキと比べると視点が随分と低く感じますがこうして横から見る光景もいいものです。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 トップデッキから見た「神谷町トラストタワー」の高層部です。31階〜36階が約200室のホテル&サービスアパートメント「東京エディション虎ノ門」となり37階、38階が総戸数12戸(150屐400)の最高級分譲レジデンスとなります。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 東京タワーから撮影の前日の2019年3月16日に撮影した「神谷町トラストタワー」です。写真左下あたりに東京メトロ日比谷線「神谷町」駅の出入口がありますが、「東京ワールドゲート」の敷地内にも「神谷町」駅への出入口が整備されます。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 1階がショップ&レストラン、2階が医療施設・ラウンジ・カンファレンス、3階〜30階がオフィスフロアとなります。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 建設地は「虎ノ門パストラル」跡地で桜田通りから一本中に入った場所となっています。そのため桜田通り側から全体を写そうとすると両側にビルといった光景になります。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 ここからは上から下まで撮れる場所でしたが…


気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター

 「気象庁虎ノ門庁舎(仮称)・港区立教育センター」(地上14階、高さ81.705m)が建設中です。両棟の間には新しく道路が整備されます。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 高台から見た「神谷町トラストタワー」です。右側に見切れているタワーマンションは「虎ノ門タワーズ レジデンス」(地上41階、最高高さ153.47m)です。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 両棟の間から見上げるとこのように目の前が巨大なビルの壁となってしまいました。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー

 ただ「神谷町トラストタワー」の「虎ノ門タワーズ レジデンス」側には窓はなく部屋を覗かれることはなさそうです。


東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー 建築計画のお知らせ

 建築計画のお知らせです。もうかなり完成時に近付いた感じがしますが竣工は約1年後の予定です。

■物件概要■
名称:東京ワールドゲート 神谷町トラストタワー
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目24-6他
用途:事務所、ホテル、共同住宅、店舗
階数:地上37階、塔屋2階、地下4階(運用上は地上38階)
高さ:179.95m
構造:鉄骨造、一部SRC造、一部RC造
基礎工法:直接基礎及び杭基礎
敷地面積:16,210.61屐平声劼魎泙狒澗痢
建築面積:6,915.08
延床面積:198,414.43
建築主:森トラスト
設計者:清水建設
施工者:清水建設
工期:2016年10月17日着工〜2020年3月16日竣工予定