ウェスティンホテル横浜
外観パース[出展:積水ハウス]

 みなとみらい21中央地区44街区に建設される「ウェスティンホテル横浜」の完成予想図です。事業主は積水ハウスでホテルの運営はマリオット・インターナショナルが行うことになっています。

 規模は地上24階、延床面積約64,700屬犯表されていましがが現地に設置された開発事業のお知らせでは地上23階、塔屋1階、高さ99.95m、延床面積63,600屬箸覆辰討い泙靴拭24階は塔屋を含めた階数だったのかもしれません。


ウェスティンホテル横浜
外観パース[出展:積水ハウス]

 「ウェスティンホテル横浜」としては総客室数373室となりますが、他に長期滞在対応型ホテル201室も併設されます。2019年10月着工、2022年1月末竣工、2022年5月開業予定となっています。

 完成予想図を見る限りでは他の街区ともペデストリアンデッキで接続されるようなので、地上に降りることなく「横浜ランドマークタワー」などに行けるようになりそうです。最寄り駅はみなとみらい線「みなとみらい」駅で徒歩5分、JR「桜木町」駅まで徒歩12分となっています。


ウェスティンホテル横浜

 そんな「横浜ランドマークタワー」の展望台から見た「ウェスティンホテル横浜」の建設地です。現在は駐車場跡地の半分が更地なっています。


ウェスティンホテル横浜

 少し広角で撮影。近くでは「ぴあアリーナMM」が建設中です。「ぴあアリーナMM」で公演するアーティストが宿泊することも多々ありそうです。


ウェスティンホテル横浜

 さらに広角で撮影。このように「ウェスティンホテル横浜」の建設地はみなとみらいでも陸側の場所のため、海を望むような景色にはならなさそうですが、みなとみらいの超高層ビル群を目の前に見る迫力ある景色となりそうです。


ウェスティンホテル横浜

 地上から見た「ウェスティンホテル横浜」の建設地です。


ウェスティンホテル横浜

 地上から見ると結構な広さがあります。


ウェスティンホテル横浜

 空き地だらだったみなとみらいはどんどん開発が進んでいきますね。初めてみなとみらいに来た頃が懐かしいです。


ウェスティンホテル横浜 開発事業のお知らせ

 現地に設置された開発事業のお知らせです。

■物件概要■
名称:ウェスティンホテル横浜
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目2-4
用途:ホテル(付帯商業施設含む)及びタワーパーキング(駐車場棟)
総客室数:373室
階数:地上23階、塔屋1階
高さ:99.95m
敷地面積:9,604.59
建築面積:5,950
延床面積:63,600
建築主:積水ハウス
工期:2019年10月着工〜2022年1月末竣工予定
開業:2022年5月予定