ローレルタワー ルネ浜松町
 ゆりかもめ「日の出」駅前で建設中のタワーマンション「ローレルタワー ルネ浜松町」(地上23階、高さ88.69m)です。「ローレル」は近鉄不動産のブランドで「ルネ」は総合地所のブランドです。ここはこの2社が売主となっています。

ローレルタワー ルネ浜松町
 撮影時点では19階部分の建設が始まっていました。

ローレルタワー ルネ浜松町
 コンシェルジュカウンター、ラウンジ、宅配コーナーなどは6階に設置され、この6階を経由して上階へ向かうことになるようです。

ローレルタワー ルネ浜松町
 ゆりかもめ「日の出」駅から見た「ローレルタワー ルネ浜松町」です。また、JR「浜松町」駅までは徒歩10分、「田町」駅までは徒歩14分などちょっと歩ければ色々な路線も使えます。

バンクシー
 ところで建設地のすぐ近くのこの防潮扉。「通」の文字のところだけ取り替えられていますが、ここに話題となったバンクシーの傘を差したネズミの絵があった場所です。何度も目の前を通ったことがあったのですが気付いていませんでした。。

ローレルタワー ルネ浜松町
 東京湾から見た東京タワーと「ローレルタワー ルネ浜松町」です。

ローレルタワー ルネ浜松町
 この景色を見て思うのは…この海沿いの倉庫群はどっかに移転するなどどうにかならないんですかね。東京は海辺の大都市なのにあまり海を感じることはありません。こういった倉庫群を再開発するなり公園にするなりしたらだいぶ変わると思うんですけどね。

ローレルタワー ルネ浜松町 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ローレルタワー ルネ浜松町
仮称:(仮称)ミナトフロントタワー
計画名:(仮称)港区海岸2丁目計画
所在地:東京都港区海岸2丁目7-2,7-4
用途:共同住宅
総戸数:227戸
階数:地上23階、地下1階
高さ:88.69m
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:現場打造成杭
敷地面積:2,142.34
建築面積:934.36
延床面積:20,512.46
建築主:近鉄不動産、総合地所
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2017年6月15日着工〜2019年12月末日竣工予定
入居:2020年2月末日予定