パークコート渋谷 ザ タワー
完成予想図[出典:公式HP]

 渋谷で建設中のタワーマンション「パークコート渋谷 ザ タワー」(地上39階、最高高さ143.08m)の完成予想図です。2093年9月30日までの約70年の定期借地権付きの分譲のタワーマンションです。


パークコート渋谷 ザ タワー
完成予想図[出典:公式HP]

 「パークコート渋谷 ザ タワー」は渋谷区役所、渋谷公会堂を建て替える渋谷区役所建替プロジェクトの住宅棟です。それらの建替えを三井不動産レジデンシャルが無償で行う代わりにマンション建設地用地の権利金が無償になっています。


パークコート渋谷 ザ タワー
完成予想図[出典:公式HP]

 この完成予想図左上にある渋谷駅からは徒歩8分となっていますが、改札までは10分ちょっとかかる気がします。ただ渋谷駅から高台を登って行った場所なので実際の階数よりもプラス数フロア分くらいの眺望はありそうです。


パークコート渋谷 ザ タワー
39階 PH-Dタイプ 間取り図[出典:公式HP]

 公式サイトに掲載されている39階、南西角のPH-Dタイプの間取りです。3LDK+WTC+2WIC+SIC、208.89屐▲丱襯灰法19.88屐そして屋上にルーフトップテラス74.98屬肇廛薀ぅ戞璽肇廖璽襪設置されます。


パークコート渋谷 ザ タワー
PH-Bタイプ プライベートプール完成予想図[出典:公式HP]

 間取り図とは違うPH-Bタイプの完成予想図です。マリーナベイ・サンズで有名なインフィニティプールがプライベートプールという凄いことになっています。海外でプライベートプール付きのタワマンは見たことがありますが、日本でもそういったタワーマンションが分譲される時代になったんですね。

 現在は30階の2LDK(78.16)が1億6600万円、33階の3LDK(104.66)が2億3000万円で先着順で販売されています。


パークコート渋谷 ザ タワー
 「パークコート渋谷 ザ タワー」の建設現場です。目視で数えたところ現在は7階でしょうか。徐々に高くなってきています。

パークコート渋谷 ザ タワー
 緑色のタワークレーンのマストでわかると思いますが施工者は東急建設です。

パークコート渋谷 ザ タワー
 左側は新渋谷公会堂です。2019年秋オープンでネーミングライツをLINEが取得しています。また、「パークコート渋谷 ザ タワー」のすぐ後ろが新渋谷区役所です。

パークコート渋谷 ザ タワー
 その新渋谷区役所の15階から見下ろした「パークコート渋谷 ザ タワー」です。

代々木公園と新宿tの超高層ビル群
 渋谷区役所の15階は「パークコート渋谷 ザ タワー」の19階くらいの高さ相当かと思いますが、代々木公園の後ろに新宿の超高層ビル群といった景色を見ることができます。

 共用施設として20〜21階にはこの代々木公園方面を眺められる2層吹き抜けのラウンジ、21階には代々木公園から都心にかけての眺望となるフィットネスルームが設置されます。

パークコート渋谷 ザ タワー
 渋谷駅前の渋谷ヒカリエからの眺めです。

パークコート渋谷 ザ タワー
 今はタワークレーンしか見えませんが1,2ヶ月後には本体が見えてきそうです。

パークコート渋谷 ザ タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要(住宅棟)■
名称:パークコート渋谷 ザ タワー
計画名:(仮称)渋谷区役所建替プロジェクト 住宅棟
所在地:東京都渋谷区宇田川町28番49,28番79,96番3
用途:共同住宅
総戸数:505戸(総販売戸数355戸)
定期借地権:2093年09月30日まで約70年
階数:地上39階、地下4階
高さ:136.50m(最高高さ143.08m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,565.00
建築面積:1,690
延床面積:61,491.62
建築主:三井不動産レジデンシャル
設計者:日本設計
施工者:東急建設
工期:2016年6月上旬着工〜2020年9月下旬竣工予定
入居:2021年1月下旬予定