パークシティ武蔵小山 ザ タワーの空撮
 2019年1月27日にセスナから撮影した「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」(地上41階、最高高さ144.95m)です。この辺りは羽田空港が近いため飛べない区域となっており少し遠くからの撮影です。

 マンション本体と学校の間にある横長の建物の地下が「武蔵小山」駅です。駅直結ではありませんがマンションの敷地から駅の敷地までは徒歩10秒かからないかもしれません。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 2019年2月2日に「武蔵小山」駅前のロータリーから撮影した「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。目視で数えたところ最上階の41階に達していました。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 アーケード街となっているパルム商店街側には低層棟が建設中です。高層棟、低層棟の低層部には商業施設が入ります。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 近くから見上げて見ました。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 このタワークレーンは隣の敷地で建設中の「シティタワー武蔵小山」(地上41階、高さ144.504m)です。ほぼ同じ高さのタワーマンションのためこちら側(都心側)の眺望には大きな影響が出ます。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 朗惺寺越しに見た「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。屋上には共用施設としてスカイテラスが設置されます。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 2月上旬から第5期1次の販売が開始されますが7980万円〜2億590万円(60.83屐108.96屐砲箸覆辰討い泙后

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 2018年12月29日に「キャロットタワー」から撮影した「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。左に見えるのは「シティタワー大井町」(地上29階、高さ97.15m)です。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー
 同じ日に「恵比寿ガーデンプレイスタワー」から撮影した「パークシティ武蔵小山 ザ タワー」です。

パークシティ武蔵小山 ザ タワーの空撮
 最初の空撮の広角バージョンです。高層マンション、高層ビルがズラッと並んでおりどこにメインの通りがあるのかひと目でわかります。

パークシティ武蔵小山 ザ タワーの空撮
 別角度からの空撮をもう1枚。背後は品川駅周辺の超高層ビル群やレインボーブリッジです。

パークシティ武蔵小山 ザ タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。もうかなり完成に近付いているように見えますが竣工予定は約1年後の2020年1月上旬です。

■物件概要■
名称:パークシティ武蔵小山 ザ タワー
計画名称:武蔵小山パルム駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都品川区小山三丁目15番他
用途:共同住宅、店舗、地域コミュニティ施設(子育て支援施設)、駐車場、駐輪場
総戸数:624戸(販売総戸数487戸、事業協力者住戸137戸含む)
階数:地上41階、地下2階
高さ:141.95m(最高高さ144.95m)
構造:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造、免震構造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:7,418.67
建築面積:4,964.69
延べ面積:75,000.11
建築主:武蔵小山パルム駅前地区市街地再開組合
参加組合員(売主):三井不動産レジデンシャル、旭化成不動産レジデンス
設計者:日建設計
施行者:鹿島建設
工期:2016年3月1日着工〜2020年1月上旬竣工予定
入居:2020年4月上旬予定