南2西3南西地区第一種市街地再開発事業
イメージパース[出典:札幌市]

 札幌市の南2西3南西地区に建設される「南2西3南西地区第一種市街地再開発事業」(地上28階、高さ約111.55m)の完成予想図です。この場所はアーケード街の狸小路と地下街のポールタウンが交差する場所で札幌駅前周辺の次に賑わっている場所かと思います。


南2西3南西地区第一種市街地再開発事業
イメージパース[出典:札幌市]

 ビルの低層部の地下2階〜地上6階までは商業・業務施設となります。建替え前のビルにはドン・キホーテが入っていました。札幌に住んでいたおじさん世代だとわかると思いますが、さらに昔だと「YES そうご電器」が入っていたビルです。


南2西3南西地区第一種市街地再開発事業
断面図[出典:札幌市]

 ビルの中層部、高層部の7階〜28階は大京による分譲マンションとなります。大京のため名称にはライオンズが入るかと思います。それにしても札幌都心部にはポツポツとタワーマンションがありますが、こういった商業施設が建ち並ぶ場所での生活はどんな感じになるんでしょうね。


南2西3南西地区第一種市街地再開発事業
 狸小路のアーケード街の中から撮影した「南2西3南西地区第一種市街地再開発事業」です。

南2西3南西地区第一種市街地再開発事業
 狸小路は1丁目から7丁目までありますが、この辺りの3丁目、4丁目が一番賑わっています。また、建設地の目の前には札幌市電の「狸小路」駅があります。ただ、ここに住むならば滅多に使うことはないかと思います。ここは地下鉄の大通駅、すすきの駅の中間くらいで両方とも徒歩数分です。

南2西3南西地区第一種市街地再開発事業
 このように既存ビルの解体はほぼ終わっているように見えました。着工は3月18日頃を予定しています。

南2西3南西地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。約122mとされていましたが高さ111.55mとなっていました。施工者は未定となっていますが解体工事を行った佐藤工業・岩田地崎建設・岩倉建設共同企業体が施工も行います。

■物件概要■
事業名:南2西3南西地区第一種市街地再開発事業
所在地:北海道札幌市中央区南2条西3丁目20番
用途:商業、業務、共同住宅、公共駐輪場
総戸数:133戸
階数:地上28階、地下2階
高さ:109.95m(最高高さ111.55m)
構造:鉄骨造・鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積:3,698.76
建築面積:3,281.18
延床面積:42,865.38
建築主:南2西3南西地区市街地再開発組合
事業協力者:大京
設計者:NTTファシリティーズ・プランテック総合計画事務所
施工者:佐藤工業・岩田地崎建設・岩倉建設共同企業体