グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
南西外観パース[出展:積水ハウス]

 「朝日放送」「ホテルプラザ」の跡地に建設されるタワーマンション「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」(地上51階、高さ178m)の完成予想図です。「グランドメゾン」の冠が付いていますが、売主は積水ハウスの他に三菱地所レジデンス、東急不動産、東京建物、アサヒプロパティズが名を連ねています。総戸数871戸という大規模タワーマンションで2019年6月販売開始、2022年1月の入居開始予定です。

 上層階でセットバックしている35階西側には「スカイテラス」が設置されます。ここからは淀川の花火大会が一望できるようになります。


グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」の建設地です。タワークレーン2基が設置されていました。中央のタワーマンションは「ローレルタワーサンクタス梅田」(地上44階、高さ143.75m)でこれよりも高いタワーマンションとなります。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 仮囲いの中を覗いてみました。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 南東側から見た様子です。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 なにわ筋から撮影。敷地はこの角地を以外のL字型となっておりマンション本体はなにわ筋から奥に入った場所となります。右側のなにわ筋沿いには多目的広場が整備されます。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 「梅田スカイビル」からの眺めです。「ローレルタワーサンクタス梅田」(地上44階、高さ143.75m)の左は「グランドメゾン新梅田タワー」(地上39階、高さ133m)で、それらとはお見合い部屋にならい配置で「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」(地上51階、高さ178m)が建設されます。

 建設地は大阪駅徒歩圏ですが徒歩14分の距離です。JR福島駅が最寄り駅で徒歩8分となっています。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
 「グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE」の建設地にズームです。ほんの一部しか見えません。手前は社会福祉法人恩賜財団済生会が土地を取得しています。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 配置図
配置図[出展:積水ハウス]

 多目的広場は公園のような感じとなるようです。


グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 配置図
 建築計画のお知らせの配置図です。マンション本体は南側です。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 立面図
 立面図です。

グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:グランドメゾン新梅田タワー THE CLUB RESIDENCE
計画名称:(仮称)大阪市北区大淀南2丁目OM計画
所在地:大阪府大阪市北区大淀南2丁目2番1
用途:共同住宅・店舗
総戸数:871戸、他店舗1区画(非分譲)
階数:地上51階、塔屋2階、地下1階
高さ:178m
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造
敷地面積:10,337.43
建築面積:3,950.52
延床面積:99,513.16
建築主:積水ハウス、三菱地所レジデンス、東急不動産、東京建物、アセヒプロパティズ
設計:竹中工務店
施工:竹中工務店
竣工:2018年5月中旬着工〜2022年7月中旬竣工予定
入居:2022年1月下旬予定


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中からソウルのタワーマンション群です。タワーマンションが建っているような雰囲気がないような場所に建っていました。