アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
 横浜で建設中のアパホテル「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」(地上35階、高さ135.04m)です。最上階まで外壁が取り付けられていました。外観は9割以上完成といったところでしょうか。

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
 反対側から撮影。総客室数は2311室となっていますが、そこまで部屋数があるようには見えません。どういった客室配置になっているんでしょうね?一番多いのは10屐11屬離瀬屮襪1366室あります。

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
 低層部も一部外観が見えるようになっていました。次回訪問時には低層部も含めた全体の外観が見ることができそうです。

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
 2019年8月31日竣工予定、2019年9月20日のオープンで既に予約が始まっています。オープンしてすぐの3日間は2万4000円からとなっていますが、その他の平日は6000円からとなっていました。土曜でも1万円からとなっています。

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
 最上階には展望レストラン、低層部にはプール・フィットネス、大浴殿・露天風呂が設置されます。

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
 「横浜ランドマークタワー」から見た「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」です。右側の方に行くと徒歩3分でみなとみらい線「馬車道」駅があります。またJR「桜木町」駅も徒歩9分の距離です。

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
 最上部にズームです。左下の窓の貼られている「115M」って何を現しているんでしょう?

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
 低層部には「25M」「50M」の文字ありました。

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
 馬車道駅周辺全体です。中央は数日前に載せた「ザ・タワー 横浜北仲」(地上58階、高さ199.95m)です。右側は近日載せる予定の「横浜市新市庁舎」(地上32階、高さ155.4m)です。一気に賑やかになってきています。

■物件概要■
名称:アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉
所在地:神奈川県横浜市中区海岸通五丁目25番3
用途:ホテル、集会場、飲食、物販、自動車車庫
総客室数:2311室
階数:地上35階、地下2階
高さ:135.04m
構造:地上 鉄骨造(柱CFT)+制震部材
   地下 鉄骨鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
基礎:直接基礎
敷地面積:8,328.63
建築面積:3,993.47
延べ面積:64,516.80
建築主:アパマンション
設計者:久米設計
施工者:大林組
工期:2017年4月1日着工〜2019年8月31日竣工予定
開業:2019年9月20日オープン


■宣伝■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな中からインチョンのタワーマンション群です。左下にゲートがありますが、こういった規模のマンション群はどこもこういったゲートがありました。