シティタワー所沢クラッシィ
外観完成予想図[出典:公式HP]

 所沢駅にペデストリアンデッキで直結となるタワーマンション「シティタワー所沢クラッシィ」(地上29階、高さ約99m)の完成予想図です。名称からわかるかと思いますが売主は住友不動産と住友商事です。


シティタワー所沢クラッシィ
外観完成予想図[出典:公式HP]

 ペデストリアンデッキで駅に直結となりますが、ペデストリアンデッキだけで駅まで行こうとすると駅前ロータリーをグルっと回ることになるので、実際はこの完成予想図下の場所から階段を降りて駅に向かった方が早そうです。また、所沢にはタワーマンションが複数建っていますが徒歩3分の距離はダントツで近いです。


シティタワー所沢クラッシィ
 「シティタワー所沢クラッシィ」の建設地です。タワークレーンが1基設置され2基目の設置中でした。

シティタワー所沢クラッシィ
 構台の上に置いてあるだけでこの場所に設置ではないと思います。

シティタワー所沢クラッシィ
 左端にマストが見えていますがその位置に設置なのかどうかは不明です。現地では既に2基目のタワークレーン設置作業は終わって答え合わせができそうですが、次回所沢訪問は2019年の春までにはと思っています。

 ちなみに今回は入間航空祭でのブルーインパルスを見に行った帰りに撮りました。もう一つのブログで密かに載せているのでたまにはそちらのブログもよろしくお願いします。

シティタワー所沢クラッシィ
 近くまで行って仮囲いの透明部分から撮影。1階部分の鉄筋が組まれていました。制震構造となります。

シティタワー所沢クラッシィ
 敷地の背後は西武所沢車両工場跡地で「所沢駅西口土地区画整理事業」が行われています。その場所には広域集客型の商業施設が建設予定となっているのでその方向は開けた視界が今後も保証されそうです。

シティタワー所沢クラッシィ
 既存のペデストリアンデッキから見た「シティタワー所沢クラッシィ」です。最近のマンションはどこも高いですがここはどれくらいになるんでしょうね?11月下旬から販売開始予定です。

シティタワー所沢クラッシィ 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:シティタワー所沢クラッシィ
仮称:(仮称)所沢駅前 直結タワー計画
計画名称:所沢駅西口北街区第一種市街地再開発事業
所在地:埼玉県所沢市日吉町633-1他筆、同東住吉607-3他33筆
用途:住宅、商業・業務施設、駐車場等
総戸数:311戸(※非分譲住戸35戸、その他住戸15戸含む)
階数:地上29階、塔屋2階、地下2階
高さ:約99m
構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)
敷地面積:4,012.60
建築面積:2,369.80
延べ面積:38,529.53
建築主:所沢駅西口北街区市街地再開発組合
売主:住友不動産、住友商事
設計者:INA新建築研究所
施行者:前田・西武建設共同企業体
工期:2017年8月1日着工〜2021年1月下旬竣工予定
入居:2021年3月下旬予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな超高層ビビルからソウルのTrade Towerです。完成当時は韓国で2番目に高い超高層ビルでした。