Hareza池袋(ハレザ池袋)
 「サンシャイン60」の展望台から見た建設中の「Hareza池袋ハレザ池袋)」(地上33階、高さ158.28m)です。3ヶ月ぶりの訪問だったのですがその間に随分と大きくなっていました。

池袋
 左上がJR池袋駅あたりで明治通りを北側に少し行った場所が建設地です。写真中央下の首都高沿いで建設中のビルは12スクリーンのシネコンタワーとなる「キュープラザ池袋」(地上14階、高さ86m)です。「ハレザ池袋」のオフィス棟の2〜6階にも10スクリーンのシネコンが入るので映画と言えば池袋といった状態になるかもしれません。

Hareza池袋(ハレザ池袋) オフィス棟
 「ハレザ池袋」(地上33階、高さ158.28m)のオフィス棟です。

Hareza池袋(ハレザ池袋) オフィス棟
 現在はオフィスフロア部分の鉄骨を組んでいます。

Hareza池袋(ハレザ池袋) オフィス棟
 低層部ではガラスの取り付けも始まっていました。

Hareza池袋(ハレザ池袋)
 オフィス棟の隣では新ホール棟も建設中です。

Hareza池袋(ハレザ池袋) オフィス棟
 その新ホール棟前から見たオフィス棟です。

Hareza池袋(ハレザ池袋)
 この新ホール棟の建設地は豊島公会堂の跡地です。そしてオフィス棟の建設地は豊島区庁舎の跡地で70年の定期借地権が付いています。新ホール棟は竣工後に豊島区が取得し運営・管理を行います。

新区民センター
 その新ホール棟の隣では豊島区によって新区民センターが建設中です。ここを

ハレザ池袋
 オフィス棟、新ホール棟、新区民センターの3棟は2階レベルで接続され低層部は同じデザインで統一されます。グランドオープンは2020年夏を予定しています。

Hareza池袋(ハレザ池袋) 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要(A棟)■
名称:ハレザ池袋 オフィス棟
計画名:(仮称)豊島プロジェクト(A敷地)
所在地:東京都豊島区東池袋1丁目18番1
用途:事務所、映画館、集会場、店舗、駐車場
階数:地上33階、地下2階
高さ:158.28m
構造:S造+RC造+SRC造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:3,619.67
建築面積:2,194.10
延床面積:68,605.39
事業者:東京建物、サンケイビル
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2016年12月1日着工〜2020年5月31日竣工予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!書店で見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな超高層ビビルからインチョンのタワーマンション群です。巨大なタワーマンション群で1枚で全体を撮るのは無理でした。