(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
 ドンキホーテによる再開発「(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画」(地上28階、最高高さ120m)の計画地です。道玄坂の文化村通りなど大きな通りからは中に入った場所ですが敷地面積5,737.48屬箸いΔなり広い敷地です。奥に見えるのが「渋谷ヒカリエ」(地上34階、高さ約182.5m)と「渋谷スクランブルスクエア」(地上47階、高さ229.705m)です。

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
 このように傾斜地が建設地のため建築基準法上では地上27階建てとなりますが運用上は地上28階建てとなります。

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
 「ドン・キホーテ渋谷店」の跡地です。ここも敷地の一部でこの奥に最初の写真の広い敷地があります。ちなみにドン・キホーテは「MEGAドン・キホーテ渋谷本店」に移転済みのため「(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画」にはドン・キホーテのような店は入らないと思っています。

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
 ここの閉鎖されているビルも敷地の一部です。渋谷駅から一番来やすい場所なのでここがメインエントランスとなりそうです。

(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
建物イメージ[出典:ドンキホーテホールディングス]

 完成予想図を見ると屋上にも出れるようになりそうですね。ここから見る渋谷はどんな感じなんでしょうね。


(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
断面図[出典:ドンキホーテホールディングス]

 フロア構成は1〜3階が店舗、4〜10階が事務所、11階〜28階がホテルとなります。ホテルの運営もドン・キホーテが行うのか、それともどこか有名なホテルが入るのか。どうなるんでしょうね?


(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)渋谷区道玄坂二丁目開発計画
所在地:東京都渋谷区道玄坂二丁目1番6号外(地名・地番)
用途:店舗、事務所、ホテル等(300室)
階数:地上28階、地下1階(建築基準法上では地上27階、地下2階)
高さ:116m(最高120m)
構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:5,737.48
建築面積:3,750
延床面積:40,950
建築主:ドンキホーテホールディングス
設計者:東急設計コンサルタント
施工者:熊谷組
工期:2019年1月上旬着工〜2022年4月下旬竣工予定


■お知らせ■
超高層ビビル5 韓国編
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』発売中です!大きな書店の建築コーナーに置いてあると思いますが見つからないときはamazonなど通販もよろしくお願いします!そんな超高層ビビルから釜山タワーです。