(仮称)丸の内1-3計画
外観イメージ[出典:三菱地所]

 丸の内一丁目に建設される「(仮称)丸の内1-3計画」(地上29階、最高高さ149.70m)の完成予想図です。建設地の目の前には「和田倉濠」と「和田倉噴水公園」があります。

(仮称)丸の内1-3計画
 同じような方向から見た「(仮称)丸の内1-3計画」の建設地です。タワークレーン2基が設置されています。

(仮称)丸の内1-3計画
 建設地は「みずほ銀行前本店ビル」「銀行会館」「東京銀行協会ビル」の跡地で3棟一体の建て替えとなります。

(仮称)丸の内1-3計画
 タワー棟とアネックス棟の2棟構成でこちら側がタワー棟となります。

(仮称)丸の内1-3計画
 東京駅に近い側から撮影。右奥にアネックス棟が建設されます。

(仮称)丸の内1-3計画
 アネックス棟の建設地です。永代通りと丸の内仲通りが交差する角地で事務所と店舗が入ったビルとなります。

(仮称)丸の内1-3計画
外観イメージ[出典:三菱地所]

 同じ方向から見た完成予想図です。


(仮称)丸の内1-3計画
建物断面図[出典:三菱地所]


(仮称)丸の内1-3計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:(仮称)丸の内1-3計画
所在地:東京都千代田区丸の内一丁目8番1他
用途:事務所、店舗、駐車場
階数:地上29階、塔屋2階、地下4階
高さ:139.945m(最高高さ149.70m)
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:11,237.35
建築面積:8,650.34
延床面積:180,650.32
建築主:みずほフィナンシャルグループ、全国銀行協会、三菱地所
設計者:三菱地所設計・日本設計・久米設計
施工者:大林・大成・清水建設共同企業体
工期:2018年1月15日着工〜2020年9月30日竣工予定


■お知らせ■
 超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』が完成しました!10月10日頃までには書店に並ぶ予定です。
超高層ビビル5 韓国編