幕張ベイパーク クロスタワー
 幕張で建設中の中間免震構造のタワーマンション「幕張ベイパーク クロスタワー」(地上37階、高さ132.89m)です。既に上棟していました。

幕張ベイパーク クロスタワー
 海側の目の前は「若葉3丁目公園」で反対側は「幕張総合高校」があります。「若葉3丁目公園」の周りにここも含めて6棟のタワーマンションが建設されますが、ゆとりある配棟のためお見合い部屋でもあまり気にならないのではと思います。

幕張ベイパーク クロスレジデンス
 地上8階建ての「幕張ベイパーク クロスレジデンス」です。

幕張ベイパーク クロスタワー
 共用施設として30階にスカイビューラウンジ、低層部にはゲストルームやキッズルームが設置されます。

幕張ベイパーク クロスタワー
 こちら側のティアラ部分はまだ建設中でした。また、左下の仮囲いにシニアレジデンスの文字が見えますが、この角に地上8階建てのサービス付き高齢者向け住宅が建設されます。

幕張ベイパーク クロスタワー
 立体駐車場も姿を現していました。

幕張ベイパーク クロスタワー
 タワークレーン2基で建設を行っていましたが今はこの1基のみとなっています。

幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス
 公式HPではレジデンス棟と合わせて「幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス」と呼んでいますが、実際住む人はクロスタワーやクロスレジデンスと自分の住む棟側の名前で呼ぶんですかね。

幕張ベイパーク クロスタワー
 「海浜幕張駅」側から撮影。この道路の両側にはイオンがプロデュースする専門店、飲食店ゾーン(左側)とスーパーマーケットゾーン(右側)が2019年4月にオープン予定となっています。現時点では何もない場所ですが、これらが完成すると大きく変わります。

幕張ベイパーク クロスタワー
 海浜幕張駅前にある「三井アウトレットパーク幕張」から見た「幕張ベイパーク クロスタワー」です。

幕張ベイパーク クロスタワー
 右側のタワーマンションは「セントラルパークイースト・幕張パークタワー」(地上33階、高さ110.342m)と「セントラルパークウエスト・シータワー」(地上32階、高さ108m)です。「幕張ベイパーク クロスタワー」はこれらを抜いて一時的に幕張で最も高いタワーマンションとなります。

幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:幕張ベイパーク クロスタワー&レジデンス
仮称:(仮称)幕張B-7街区タワー&レジデンス
計画名:(仮称)幕張新都心若葉住宅地区計画(B-7街区)
所在地:千葉県千葉市美浜区若葉3丁目1-18,1-19(地番)
用途:共同住宅、店舗、児童福祉施設、有料老人ホーム、駐車場
総戸数:497戸
階数:地上37階
高さ:132.89m
構造:鉄筋コンクリート造、鉄骨造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭、既成コンクリート杭
敷地面積:17,118.71
建築面積:6,612.42
延床面積:60,154.79
建築主:三井不動産レジデンシャル、野村不動産、三菱地所レジデンス、伊藤忠都市開発、東方地所、富士見地所、袖ヶ浦興業
設計者:熊谷組
施工者:熊谷組
工期:2016年7月1日着工〜2018年12月中旬竣工予定
入居:2019年3月下旬予定


■お知らせ■
 10月上旬に発売となる超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』がAmazonで予約できます!よろしくお願いします!