シティタワーズ東京ベイ
 ゆりかもめ「有明」駅から撮影した建設中のトリプルタワーマンション「シティタワーズ東京ベイ」です。

シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー
 最寄り駅のゆりかもめ「有明」駅に一番に近い棟である「シティタワーズ東京ベイ ウエストタワー」(地上32階、最高高さ118.97m)です。31階まで建設が進んでいました。

シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー
 板状の「シティタワーズ東京ベイ セントラルタワー」(地上33階、最高高さ118.97m)です。28階まで建設が進んでいました。

シティタワーズ東京ベイ イーストタワー
 駅からは一番遠い棟の「シティタワーズ東京ベイ イーストタワー」(地上33階、最高高さ118.97m)です。32階まで建設が進んでいました。

シティタワーズ東京ベイ
 近くから撮影。

シティタワーズ東京ベイ
 3棟全体で1539戸という巨大なタワーマンションです。

シティタワーズ東京ベイ
 「有明テニスの森」駅側から撮影した「シティタワーズ東京ベイ」です。手前は建設中の「有明北3-1地区(3-1-B街区)」です。

有明北3-1地区(3-1-B街区)
 「有明北3-1地区(3-1-B街区)」には約800室のホテル・サービスアパートメント、約8000人収容のイベントホール、約170店舗の大型ショッピングセンターとなります。

有明北3-1地区(3-1-B街区)

有明北3-1地区(3-1-B街区)

有明北3-1地区(3-1-B街区)
 C街区もありそこが完成するのはまだまだ先ですが、B街区は2020年3月の完成予定です。この辺りは普段の買い物をするには便利と言える場所ではありませんでしたが、それがここの完成でようやく変わります。

シティタワーズ東京ベイ
 「有明テニスの森」駅から見た「シティタワーズ東京ベイ」です。

シティタワーズ東京ベイ
 9月15日に開催された「環状第2号線施設見学会」で渡った「豊洲大橋」から見た「シティタワーズ東京ベイ」です。手前の緑が入ったタワーマンションは「オリゾンマーレ」(地上27階、最高高さ98.65m)です。

■物件概要■
名称:シティタワーズ東京ベイ
計画名:(仮称)有明北3-1地区(3-1-A街区)計画
所在地:東京都江東区有明2丁目1番
用途:共同住宅、商業、駐車場、幼保連携型認定こども園等
総戸数:1539戸
階数:地上32階、塔屋2階、地下1階(ウエストタワー)
   地上33階、塔屋2階(セントラルタワー)
   地上33階、塔屋2階(イーストタワー)
高さ:113.87m(最高部高さ118.97m)
構造:鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造、免震構造
基礎工法:場所打ち鋼管コンクリート拡底杭
敷地面積:32,627.38
建築面積:11,220.15
延床面積:160,823.83
建築主:住友不動産
設計者:前田建設工業
施工者:前田建設工業
工期:2016年10月中旬着工〜2019年7月下旬竣工予定
入居:2020年2月下旬予定


■お知らせ■
 昨日、ツイッターでRTしましたが超高層ビビルシリーズの第5弾『超高層ビビル5 韓国編』の発売が決定しました!既に入稿済みで現在絶賛印刷中です!10月上旬には発売となると思うのでよろしくお願いします!