勝どき陸橋
 2018年9月15日に開催された「環状第2号線施設見学会」に行ってきました。コースはゆりかもめ「市場前」駅から築地大橋までで往復することも出来ましたが、築地大橋まで行ったところで時間切れとなりそこから離脱しました。今回はその中から「勝どき陸橋」を中心に載せて行きます。

 「勝どき陸橋」と言われても「どこ?」と思うかもしれませんが、その名の通り川に架かる橋ではなく陸上の高架で「THE TOKYO TOWERS」や「勝どき ザ・タワー」の前を通る橋です。このようにこの区間に歩道はないので歩けるのは今回が最初で最後の機会だったかもしれません。

勝どき陸橋
 この屋根の骨組みの両端にだけ屋根が付いていました。これは騒音対策か何かはわかりませんが、この骨組みが幾何学的な模様で格好良かったです。

勝どき陸橋
 少しだけ見上げました。右手前が「勝どき ザ・タワー」(地上53階、最高高さ178.78m)でその後ろがツインタワーの「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)です。

勝どき陸橋
 築地大橋側から撮影。なかなかの光景です。

勝どき陸橋
 反対の晴海側からは曲線が格好良かったです。

黎明大橋
 「勝どき陸橋」の隣の「黎明大橋」の入り口です。このまま進み朝潮運河を渡ると「勝どき陸橋」です。

晴海のタワーマンション群
 この場所から見上げる晴海のタワーマンション群も格好良かったです。

朝潮水門
 「黎明大橋」からは「朝潮水門」を間近に見ることが出来ました。

勝どき東地区
 巨大なタワーマンションが建設される「勝どき東地区」を見ることも出来ました。この方向の景色は大きく変わります。

新島橋
 「勝どき陸橋」から見た「新島橋」です。この先、徒歩数分で「勝どき」駅があります。奥の細いタワーマンションがある場所が「月島」駅です。

 今回はここまでとしますが「築地大橋」など別な場所からの写真もまた後から載せます。