住友不動産麹町ガーデンタワー
完成予想図[出典:住友不動産]

 麹町に建設されるオフィスビル「住友不動産麹町ガーデンタワー」(地上22階、高さ130m)です。完成予想図を見る限りでは高さ130mもあるようには見えませんが、現地建築計画のお知らせでは高さ130mとなっています。

住友不動産麹町ガーデンタワー
 「住友不動産麹町ガーデンタワー」の建設地です。紀尾井町TBRビル跡地の再開発です。

最寄り駅は以下のように複数あり様々な路線が徒歩圏となっています。
・有楽町線「麹町」駅より徒歩3分
・JR線「四ツ谷」駅より徒歩6分
・銀座線・丸ノ内線「赤坂見附」駅より徒歩6分
・丸ノ内線・南北線「四ツ谷」駅より徒歩7分
・半蔵門線「半蔵門」駅より徒歩8分
・有楽町線・半蔵門線・南北線「永田町」駅より徒歩8分

住友不動産麹町ガーデンタワー
 以前はコンクリートの壁が印象的な駐車場となっており、ルイ・ヴィトンの仮設展覧会も行われたりもしました。

住友不動産麹町ガーデンタワー
 現在はタワークレーン2基が設置され鉄骨を組み始めています。

住友不動産麹町ガーデンタワー
 左の奥の方に見えているのが上智大学の「ソフィアタワー」(地上17階、最高高さ81.0m)です。駐車場だった頃の写真に写っていた建設中のビルです。

住友不動産麹町ガーデンタワー
 鉄骨はまだ組まれ始めたばかりのようでした。

住友不動産麹町ガーデンタワー
 上智大学側から撮影。この辺りには駐車場が多いですが今回の再開発には含まれていません。ただこの木がある辺りは再開発の範囲に含まれています。

住友不動産麹町ガーデンタワー
 これは以前、現地に掲示されていた配置図に色を付けたもので、その木がある場所には「住友不動産麹町ガーデンタワー」に繋がる道が整備されそうな感じとなっています。

住友不動産麹町ガーデンタワー
 高台となっている新宿通り(麹町大通り)側から撮影。背後はホテルニューオータニです。こういった傾斜地では高台側を1階とすることが多いのですが、ここは地上22階建てで地下なしのため建築基準法上でも坂の下が1階となるようです。

住友不動産麹町ガーデンタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。下記物件概要は公式HPのデータを採用している箇所があります。

■物件概要■
名称:住友不動産麹町ガーデンタワー
計画名:(仮称)麹町五丁目計画
所在地:東京都千代田区麹町5丁目1-1他(地番)
用途:事務所、自動車車庫
階数:地上22階
高さ:130m
敷地面積:9,415.7
建築面積:3,600
延床面積:47,950
建築主:住友不動産
設計者:日建設計
施工者:西松建設
工期:2017年8月31日着工予定〜2020年4月竣工予定