パークタワー晴海
 豊洲から見た晴海で建設中のタワーマンション「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)です。隣のツインタワー「ザ・パークハウス晴海タワーズ」(地上49階、最高高さ約170m)と合わせてトリプルタワーのような佇まいとなっています。

パークタワー晴海
 「パークタワー晴海」にズームです。地下躯体工事のやり直しがなければ鞠くらい前に竣工していました。

パークタワー晴海
 最上階に達しており現在は最上部の羽根のような部分の建設中です。

パークタワー晴海
 晴海運河沿いの「都立春海橋公園」から撮影。絵になるタワーマンション群です。

パークタワー晴海
 この日はコミケに行く前に撮影したのですが、その帰り近くまで寄って撮るつもりでいたのですが疲れて真っ直ぐ帰宅となりました(^^;)

パークタワー晴海
 コミケに行く前に食事で寄った豊洲センタービルあいプラザから見た「パークタワー晴海」です。気が付けば色々な場所から見えるようになっているものですね。

■物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗
総戸数:1076戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,110.66
延床面積:120,797.93
建築主:三井不動産レジデンシャル
売主:三井不動産レジデンシャル、近鉄不動産、JX不動産、新日鉄興和不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2019年5月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定