金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
完成予想図[出典:葛飾区]

 金町駅前に建設されるタワーマンション「金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」(地上21階、高さ86.1m)の完成予想図です。階数は21階ですが低層部が店舗等のフロアとなっていることもあり、25階〜28階建て程度の高さ86.1mとなっています。

 建築主は金町六丁目駅前地区市街地再開発組合で参加組合員として野村不動産が参画しています。そのため「プラウドタワー金町」といった名称になりそうです。


金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
位置図[出典:葛飾区]

 場所はこのようにJR金町駅の南側、京成金町駅の東側で両駅の目の前です。ただ南側には「ヴィナシス金町タワーレジデンス」(地上41階、最高高さ138.2m)があるので南側は眺望はかなり遮られそうです。


金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 「金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。現地では既存ビルの解体工事が行われています。背後のタワーマンションが「ヴィナシス金町タワーレジデンス」です。

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 10月1日着工予定のため今月中にはほぼ更地になっていそうです。

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 左端に見えるビルは同再開発にいは参加していないため残ります。

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 北側には交通広場があります。

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
 京成金町駅から見た「金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」の建設地です。

金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都葛飾区金町6丁目3,5番の一部
用途:共同住宅、店舗、事務所、駐車場
総戸数:約180戸
階数:地上21階、地下1階
高さ:86.1m
構造:RC造一部鉄骨造(地上部)、RC造(地下部)
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:2,655.64
建築面積:1,808.12
延床面積:25,301.66
事業者:金町六丁目駅前地区市街地再開発組合
参加組合員:野村不動産
設計者:佐藤総合計画
施工者:戸田建設
工期:2018年10月1日着工〜2021年5月31日竣工予定