プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
 りんかい線「品川シーサイド」駅前までペデストリアンデッキで直結のタワーマンション「プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー」(地上29階、最高高さ99.11m)です。目視で数えた感じだと28階まで建設が進んでいました。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
 建設地は「品川シーサイドフォレスト」の南西角地(C街区)で、周辺にはタワーマンションや超高層ビルが建ち並んでいますが、この南側は開けた視界となります。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
 総戸数は817戸で29階建てという規模にしては巨大なタワーマンションです。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
 「品川シーサイド」駅まではこの「品川シーサイドビュータワー」の2階屋上通路を経由して行くこととなります。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
 こちら向きは周囲にタワーマンションや超高層ビルばかりですが眺望ってどうなんでしょうね?ただ、共用施設として屋上に「スカイパーク」、20階にゲストルーム3室、1階と2階にはキッズルームなど色々な施設が設置されます。入居者なら開けた視界を楽しめます。

プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー
事業名:(仮称)東品川4丁目C街区新築工事
所在地:東京都品川区東品川四丁目61-1他(地番)
用途:共同住宅・店舗・保育所
総戸数:817戸(他、共用としてゲストルーム(3室)、ラウンジ(1室)、マルチルーム(1室)、テナントとして店舗(2区画)、保育施設(1区画))
階数:地上29階、地下1階
高さ:95.56m(最高高さ99.11m)
構造:RC造(一部S造)
基礎工法:現場打造成杭
敷地面積:9,898.51
建築面積:3,930.74
延床面積:74,998.90
建築主(売主):京浜急行電鉄、大和ハウス工業、三菱地所レジデンス、総合地所、京急不動産
設計者:長谷工コーポレーション
施工者:長谷工コーポレーション
工期:2016年6月1日着工〜2019年2月下旬竣工予定
入居:2019年3月下旬予定