パークタワー晴海
 晴海で建設中のタワーマンション「パークタワー晴海」(地上48階、最高高さ178.49m)です。45階あたりまで建設が進んでいました。最上階の48階までもう少しです。

パークタワー晴海
 「がすてなーに」の屋上からの撮影ですが隣の「ザ・パークハウス晴海タワーズ」(地上49階、最高高さ約170m)とトリプルタワーのように建ち並んでいます。

パークタワー晴海
 地上から撮影。このクラスのタワーマンションが並ぶと迫力があります。

パークタワー晴海
 自分が初めて晴海に来た15,6年前は右後ろに見える「晴海トリトンスクエア」の超高層オフィスビルとタワーマンションしか超高層がなかったのですが随分と変わりました。

パークタワー晴海
 手前の「晴海橋梁(旧晴海鉄道橋)」は遊歩道としての整備が計画されています。

パークタワー晴海
 タワーマンション群として見なくてもこれだけ高さがあるといい感じです。

パークタワー晴海
 見る角度によっては結構横幅があります。その分総戸数も多くて1076戸です。

パークタワー晴海
 最寄り駅の月島でも徒歩12分と多少駅からは距離がある場所ですが、完成後は月島駅までシャトルバスが運行されます。またシェアサイクルも30台用意されます。

パークタワー晴海
 低層部です。

パークタワー晴海
 この窓部分の目の前には池が整備されます。

パークタワー晴海 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:パークタワー晴海
計画名:(仮称)中央区晴海二丁目計画
所在地:東京都中央区晴海二丁目104番、105番(地名地番)
用途:共同住宅、保育所、店舗
総戸数:1076戸(他に保育施設1区画、店舗1区画)
階数:地上48階、地下1階
高さ:169.99m(最高高さ178.49m)
構造:鉄筋コンクリート造、免震構造
基礎工法:杭基礎
敷地面積:19,161.72
建築面積:5,110.66
延床面積:120,797.93
建築主:三井不動産レジデンシャル
売主:三井不動産レジデンシャル、近鉄不動産、JX不動産、新日鉄興和不動産、住友商事
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2014年8月1日着工〜2019年5月下旬竣工予定
入居:2019年9月下旬予定