勝どき東地区第一種市街地再開発事業

勝どき東地区第一種市街地再開発事業
完成予想パース[出典:東京都]

 勝どきに建設される大規模タワーマンション「勝どき東地区第一種市街地再開発事業」の完成予想パースです。全体戸数約3120戸という凄まじい規模の計画となっています。参加組合員として三井不動産レジデンシャルが参画しています。


勝どき東地区第一種市街地再開発事業 断面図
断面図[出典:東京都]

 A1棟が地上58階、最高高さ194.95m、A2棟が地上45階、最高高さ164.85m、B棟が地上29階、高さ約106mという規模となります。B棟以外は既に既存ビルの解体工事が始まっています。


勝どき東地区第一種市街地再開発事業 配置図

配置図[出典:東京都]

 場所はこのように勝どき駅から東側に行ったところの朝潮運河沿いの一帯で、勝どき駅とは地下通路で繋がります。また、朝潮運河を渡る人道橋の整備も計画されています。


勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟
 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟」(地上58階、最高高さ194.95m)の建設地です。大部分の既存建物が解体されました。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟
 まだ瓦礫の山があったり元の道路が残っています。解体後期は2019年2月28日までで鹿島建設によって解体工事が行われています。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟
 すぐ近くから撮影。この倉庫が解体されるとA1地区のち上部の解体はほぼ完了かと思います。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟
 解体が進んだので今だけ空が広いです。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟
 朝潮運河を渡ったところには「ドゥ・トゥール」など巨大なタワーマンションが建ち並んでいます。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A1棟 建築計画のお知らせ
 現地には建築計画のお知らせが設置されていました。最高高さ194.95mはすぐ近くの「THE TOKYO TOWERS」(地上58階、高さ193.5m)よりも高いです。ただ、こういった数値は着工する頃には変更になることが多々あります。施工者は未定ですが鹿島建設になるものと思われます。

■物件概要■
名称:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A1棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目705番 他
用途:共同住宅、店舗
総戸数:約1590戸
階数:地上58階、地下3階
高さ:189.22m(最高194.95m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:12,015.18
建築面積:4,300
延床面積:182,190
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:鹿島建設
施工者:未定
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定


勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟
 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟」(地上45階、最高高さ164.85m)の建設地です。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟
 こちらはまだ既存ビルが何棟か残っています。こちらも解体後期は2019年2月28日までですが、こちらは清水建設が解体工事を行っています。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟
 近くから撮影。この角に「勝どき」駅まで繋がる地下通路の出入り口が整備される計画となっています。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟
 解体中の既存ビルです。この辺りが解体されると広大な更地が誕生することとなります。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A2棟 建築計画のお知らせ
 A2棟ももちろん建築計画のお知らせが設置されていました。こちらは設計は清水建設で施工者は未定ですが、そのまま清水建設が施工者になるかと思われます。

■物件概要■
名称:勝どき東地区第一種市街地再開発事業施設建築物 A2棟
所在地:東京都中央区勝どき四丁目501番 他
用途:共同住宅、事務所、店舗、保育所
総戸数:約1070戸
階数:地上45階、地下2階
高さ:159.35m(最高164.85m)
構造:鉄筋コンクリート造
基礎工法:杭基礎、直接基礎(場所打ち鋼管コンクリート杭)
敷地面積:10,712.20
建築面積:4,745
延床面積:138,312
建築主:勝どき東地区市街地再開発組合
参加組合員:三井不動産レジデンシャル
設計者:清水建設
施工者:未定
工期:2019年1月中旬着工〜2023年8月下旬竣工予定



勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A3棟

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A3棟
 「勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A3棟」(地上3階、高さ17m)の建設地です。ここは「臨港消防署月島出張所」があった場所で、再び「臨港消防署月島出張所」が建設されます。

臨港消防署月島出張所
 現在はA2棟の敷地の端に仮設庁舎が建設され稼働しています。

勝どき東地区第一種市街地再開発事業 A3棟 建築計画のお知らせ
 A3棟の建築計画のお知らせです。他よりは早い2020年3月下旬には完成予定となっています。