(仮称)神南一丁目プロジェクト
 渋谷の「メイジハイツ」跡地で建設中のタワーマンション「(仮称)神南一丁目プロジェクト」(地上22階、高さ84.28m)です。

 当初は建築主が住友不動産のマンション分譲事業本部でしたが、途中からマンション分譲事業本部の名前が外されていました。結局は住友不動産の超高級賃貸マンション「ラ・トゥール」シリーズとなるようです。ワンフロア2、3邸で全戸角住戸、総戸数は54戸で間取りは全て2LDK(73屐130)の予定となっています。

(仮称)神南一丁目プロジェクト
 この屋根があるような部分は視界が狭くなりそうな感じもしますが、こちらは南西側なので西日を避けるにはいいのかもしれませんね。

(仮称)神南一丁目プロジェクト
 こちらのまだ防護ネットで覆われている部分が北西側で代々木体育館や代々木公園方面となります。

(仮称)神南一丁目プロジェクト
 渋谷区役所前交差点から撮影。こういった場所の住心地ってどうなんでしょうね?渋谷駅に行くにも人が多くて大変と思いましたが、こういったところに住む人は車移動が基本ですかね。渋谷駅までは徒歩12分、原宿駅までは徒歩9分の位置です。

(仮称)神南一丁目プロジェクト
 ここは分譲予定から賃貸となりましたが、大崎の「大崎ガーデンレジデンス」(地上23階、高さ82.59m)も分譲予定から賃貸となっています。内部で何か方針転換があったんですかね。

(仮称)神南一丁目プロジェクト 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:(仮称)神南一丁目プロジェクト
所在地:東京都渋谷区神南町1丁目5-15
用途:共同住宅
階数:地上22階、地下1階
高さ:84.28m
敷地面積:775.13
建築面積:391.13
延床面積:6,974.35
構造:鉄筋コンクリート造(制震構造)、一部鉄筋鉄骨コンクリート造
基礎工法:杭基礎
建築主:住友不動産
設計:大成建設
施工:大成建設
工期:2016年4月上旬着工〜2018年9月末日竣工予定