ザ・タワー 横浜北仲
 横浜で建設中のタワーマンション「ザ・タワー 横浜北仲」(地上58階、高さ199.95m)です。「横浜ランドマークタワー」の展望台から撮影しました。低層部は商業・文化施設となりますが既にマンション部の建設に入っています。

ザ・タワー 横浜北仲
 周辺では「アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉」(写真左:地上35階、高さ135.04m)と「横浜市新市庁舎」(写真右:地上32階、高さ155.4m)が建設中です。また、大きな駐車場が2箇所ありますがそこにも超高層ビルが計画されています。そのため「ザ・タワー 横浜北仲」は新たに誕生する超高層ビル群の中心に建つ超高層となります。

ザ・タワー 横浜北仲
 地上から見た「ザ・タワー 横浜北仲」です。みなとみらい線「馬車道」駅直結になります。

ザ・タワー 横浜北仲
 総戸数1176戸という巨大なタワーマンションとなります。

ザ・タワー 横浜北仲
 第一期は730戸販売され全戸申込みがありました。平均倍率約2.9倍、最高倍率38倍でした。販売価格は4,500万円〜8億円(44.03屐212.03屐砲如⊃斉狎邯内最高価格となる8億円が話題にもなりました。

ザ・タワー 横浜北仲
 5階〜45階と52階〜58階が分譲マンションで、その途中階である46階は展望フロア、レストラン、宿泊施設「オークウッド」のロビー、そして47階〜51階がその「オークウッド」(175室)の客室となります。分譲マンションの途中フロアに違う施設が入る珍しいフロア構成となります。

ザ・タワー 横浜北仲
 モデルルームと「ザ・タワー 横浜北仲」です。本気で検討してこうゆうモデルルームに行けるくらい稼ぎたかったです(笑)

ザ・タワー 横浜北仲
完成予想CG[出典:公式HP]

 「横浜ランドマークタワー」から見たときの完成予想CGです。


ザ・タワー 横浜北仲
駅前広場「馬車道」駅出入口完成予想CG[出典:公式HP]

 駅直結となる出入口の完成予想図です。このように駅直結の立地ですがJR「桜木町」駅までは徒歩8分で行くこともできます。


ザ・タワー 横浜北仲
屋上スカイテラス完成予想CG[出典:公式HP]

 共用施設として屋上にスカイテラス、ハーバーテラス、25階にゲストルーム、ビューラウンジが設置されます。フィットネスルームなどその他の共用施設は5階に集約されます。


ザ・タワー 横浜北仲 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
名称:ザ・タワー 横浜北仲
プロジェクト名:(仮称)馬車道駅直結 横浜北仲タワープロジェクト
計画名:(仮称)横浜市中区北仲通5丁目計画
所在地:神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57-2他
用途:共同住宅・ホテル・店舗・駐車場
総戸数:1176戸(事業協力者住戸50戸含む、他に宿泊施設・店舗・事務所等)
階数:地上58階、地下1階
高さ:199.95m
構造:RC造(一部S造)
敷地面積:13,135.37
建築面積:8,760.92
延べ面積:168,286.99
建築主:三井不動産レジデンシャル、丸紅
設計者:鹿島建設
施工者:鹿島建設
工期:2016年11月1日着工〜2020年2月下旬竣工予定
入居:2020年4月下旬予定