外観全体イメージ図
 大宮駅東口から徒歩数分の位置の再開発「大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業」(地上18階、高さ94.50m)の外観全体イメージ図です。現地看板を撮影しました。店舗、市民ホール、オフィス等が入居する複合施設で、当初はNHKが入居する計画もありましたがNHKの辞退によりなくなっています。

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業
 約4年前の大宮駅周辺のセスナによる空撮です。このように大宮駅から近い場所で「大宮タカシマヤ」の斜め向かいです。

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業
 「大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業」の建設地です。現在は既存ビルの解体工事が行われており、これは「中央デパート」の解体現場です。

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業
 計画地全域で解体工事が行わています。

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業
 かなり広大な敷地となります。

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業
 計画地の半分位以上は駐車場となっていました。

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業
 そのため解体工事が行わているのは主に既存ビルがあった道路側となります。

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■物件概要■
計画名:大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発事業
所在地:埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目32番1外(従前)
用途:事務所、公共公益施設、店舗・業務施設、駐車場
階数:地上18階、塔屋1階、地下3階
高さ:94.50m
構造:S造 一部 SR造(地上階)、SRC造 一部 S造(地下階)
敷地面積:8,558.34
建築面積:6,814.45
延床面積:82,084.64
建築主:大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発組合
設計者:山下設計
施工者:鹿島・松永建設特定業務代行企業体
工期:2018年3月着工〜2021年11月竣工予定