さっぽろ創世スクエア
 「さっぽろテレビ塔」から撮影した建設中の「さっぽろ創世スクエア」(地上28階、最高高さ124.25m)です。竣工予定が今年の3月末から5月末に2ヶ月ほど延期となっていますが、地下駐車場など一部施設は仮使用認定を取得して竣工前から開業する予定となっています。

さっぽろ創世スクエア
 高層棟の低層部には「北海道テレビ放送(HTB)」が入居します。そして中層部から高層部がオフィスフロアとなります。オフィスフロアは5月から入居開始予定となっています。

さっぽろ創世スクエア
 屋上には最後の小さなクレーンを残すのみとなっていました。

さっぽろ創世スクエア
 こちらの低層棟は「札幌市民交流プラザ」で2300席の「札幌文化芸術劇場(hitaru)」や「札幌文化芸術交流センター(SCARTS)」、図書館などが入ります。「札幌市民交流プラザ」は2018年10月7日のオープン予定です。

さっぽろ創世スクエア
 こちらにも最後の小さなクレーンがありました。こちらのクレーンはレールが敷かれており移動できるようでした。

さっぽろ創世スクエア
 地上から見上げた「さっぽろ創世スクエア」です。オフィスフロアとしては北海道で最も高いかと思います。

さっぽろ創世スクエア
 低層部です。

さっぽろ創世スクエア
 創成川側から見た「さっぽろ創世スクエア」です。

さっぽろ創世スクエア
 反対側から見ると白い壁で殺風景です。

さっぽろ創世スクエア
 「JRタワー」(地上38階、高さ173m)から見た「さっぽろ創世スクエア」です。「さっぽろテレビ塔」がすっかり隠れてしまいました。一応先端のみ見えてはいますが同化してしまってわかりにくいです。

さっぽろ創世スクエア
 少し広角で撮影。札幌もちょっとずつ超高層が増えています。

■さっぽろ創世スクエアの物件概要■
名称:さっぽろ創世スクエア
計画名称:(仮称)札幌創世1.1.1区北1西1地区第一種市街地再開発事業施設建築物
所在地:北海道札幌市中央区北1条西1丁目1番1他
用途:事務所・公共公益施設他
階数:地上28階、地下5階
高さ:123.05m(最高高さ124.25m)
敷地面積:11,675.94
建築面積:9,554.45
延床面積:131,991.81s
構造:S造・SRC造・RC造
建築主:札幌創世1.1.1区北1西1地区市街地再開発組合
設計者:日建設計・北海道日建設計共同企業体
施工者:大成建設・岩田地崎建設・伊藤組土建・岩倉建設・丸彦渡辺建設 共同企業体
工期:2015年1月19日着工〜2018年5月末竣工予定