アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー> 建築計画の概要
 大阪市営地下鉄「本町」駅の目の前に建設される「アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー>」(地上32階、最高高さ108.20m)の南立面図です。今朝のブログに載せた「ブランズタワー御堂筋本町」(地上38階、高さ134.14m)の東隣が建設地です。

アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー>
 「アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー>」の建設地です。撮影時の作業工程は杭工事となっていました。

アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー>
 背後に見えていますがここは目の前が阪神高速です。ホテル完成後はこの阪神高速より高いフロアに宿泊すると開けた眺望となりそうです。

アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー> 建築計画の概要
 建築計画の概要です。最初の南立面図はここに掲載されている図です。

アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー> 建築計画の概要
 配置図です。32階建てのホテルとしては狭い敷地です。アパホテルは部屋指定の予約ができるので高層階は早い者勝ちとなりそうです。

■物件概要■
名称:アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー>
所在地:大阪府大阪市中央区南本町4丁目40番5他(地名地番)
用途:ホテル
階数:地上32階、地下2階
高さ:100.00m(最高高さ108.20m)
構造:鉄骨造
敷地面積:1,222.48
建築面積:879.43
延床面積:17,005.12
建築主:アパマンション
設計者:日企設計
施工者:熊谷組
工期:2017年6月中旬着工〜2019年8月下旬竣工