ブランズタワー御堂筋本町
 大阪市営地下鉄「本町」駅直結の分譲のタワーマンション「ブランズタワー御堂筋本町」(地上38階、高さ134.14m)です。「本町」駅は御堂筋線、四つ橋線、中央線の3路線あり利便性に優れた立地です。また、昨日、11月30日に東急不動産、近鉄不動産から10月6日に竣工したと発表されています。

ブランズタワー御堂筋本町
 近くから撮影。手前に見える工事現場は「アパホテル&リゾート<御堂筋本町駅タワー>」で地上32階、最高高さ108.20mとなります。そのためこちら側は最上階に近いフロア以外は視界が遮られます。ただ2017年11月には全戸完売しています。総戸数276戸で平均価格は約6,000万円とのことです。

ブランズタワー御堂筋本町
 北側から撮影。こちら側は梅田側なので眺め的にはこちら側が一番良いかと思います。ただ、大きな駐車場もあるので将来的には何か大きな建物が建つ可能性もあります。

ブランズタワー御堂筋本町
 少し離れた場所から撮影。目の前には阪神高速が通っています。共用施設として最上階にラウンジ、テラス、ゲストルームが設置されています。また、さらに上の最上部にあるヘリポートは季節によってライトアップの色が変わります。

■ブランズタワー御堂筋本町の物件概要■
名称:ブランズタワー御堂筋本町
計画名称:(仮称)中央区南本町4丁目集合住宅 新築工事
所在地:大阪府大阪市中央区南本町4丁目1番3(地番)
用途:共同住宅
総戸数:276戸
階数:地上38階、塔屋2階、地下1階
高さ:128.200m(最高高さ134.140m)
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:1,845.49
建築面積:1,129.96
延床面積:30,024.46
建築主:東急不動産、近鉄不動産、神鋼不動産
設計者:IAO武田設計
施工者:竹中工務店
工期:2015年4月初旬着工〜2017年10月6日竣工
入居:2017年11月下旬