宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 渋谷パルコの建替「宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業」(地上19階、高さ100m)です。既存ビルの地上部は解体され、現在は地下部の解体工事が行われています。解体工事期間は来年の2018年11月30日までとなっていますが、今年の2017年5月に着工もしているようです。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 別方向から中をもう1枚。この写真の奥の方が渋谷駅方面です。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 勤労福祉会館前交差点から撮影。地上部の工事が始まるまではまだまだ期間がありそうなので、しばらくはこの景色が続くかと思います。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 仮囲いには「アートウォール」として大友克洋氏の代表作『AKIRA(アキラ)』の金田と金田のバイクが描かれています。今後、増えるような記事も見たのですがまだこれしか見かけていません。ただ工事現場を一周しているわけではないのでどこかに他の絵が描かれているかもしれません。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
完成メージと用途計画[出典:パルコ]

 建替え後のフロア構成は地下1階〜地上8階が店舗、地上7〜9階が劇場、地上10階、12〜18階が事務所となります。劇場部あたりの屋上は外に出れそうな雰囲気なので楽しみです。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業(渋谷パルコ建替え計画)の物件概要■
計画名:宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都渋谷区宇田川町
用途:店舗、事務所、劇場、集会場、展示場
階数:地上19階、塔屋1階、地下3階
高さ:100m
敷地面積:5,385.95
建築面積:4,700
延床面積:64,000
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、コンクリート充填鋼管構造、鉄骨造
基礎工法:直接基礎
建築主:パルコ
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2017年5月1日着工〜2019年10月31日竣工予定