新橋一丁目プロジェクト
 新橋駅、内幸町駅のすぐ近くに建設される「新橋一丁目プロジェクト」(地上27階、最高高さ136.84m)の完成予想図です。現地仮囲いに掲示されている看板を撮影しました。

 この完成予想図ではビル全体がキレイに見えていますが、実際は大きな通りには面しておらず四方にビルが建っています。

新橋一丁目プロジェクト
 フロア構成は2階〜17階がオフィスフロア、そして18階〜27階がJRの九州ホテルの「ブラッサム」シリーズとなります。事業主はNTT都市開発ですがホテル事業者はJR九州となっています。

新橋一丁目プロジェクト
 オフィスフロアはNTT都市開発が貸主となるようで、65mx21m、約330坪という横長のオフィスフロアとなります。

新橋一丁目プロジェクト
 「新橋一丁目プロジェクト」の建設地です。タワークレーンが設置されていました。作業工程を見ると撮影した9月9日は鉄骨工事となっていましたが、9月11日からは躯体工事となっていました。建築計画の名称では「(仮称)新橋一丁目ビル 新築工事」となっています。

新橋一丁目プロジェクト
 隣のオレンジ色の建物は「第一ホテル東京」(地上21階、高さ107.4m)で、これよりも高い超高層複合ビルとなります。

新橋一丁目プロジェクト
 別角度からもう1枚。この方向に行くと新橋駅があり、右側に行くと内幸町駅があります。また日比谷公園もすぐ近くです。

新橋一丁目プロジェクト
 「世界貿易センタービル」の展望台から見た「新橋一丁目プロジェクト」です。タワークレーンだけが見えていました。

世界貿易センタービルからの眺め
 広角で見るとこのような感じの場所です。内幸町駅周辺の超高層ビル密度が高くなりつつあります。

新橋一丁目プロジェクト 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。


■新橋一丁目プロジェクトの物件概要■
仮称:新橋一丁目プロジェクト
計画名:(仮称)新橋一丁目ビル 新築工事
所在地:東京都港区新橋1丁目101番2
用途:事務所、ホテル、店舗
総客室数:267室(予定)
階数:地上27階、塔屋2階、地下2階
高さ:135.44m(最高136.84m)
構造:鉄骨造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造
基礎工法:直接基礎
敷地面積:3,072.17
建築面積:1,466.38
延床面積:36,099.30
建築主:NTT都市開発
設計者:大林組
施工者:大林組
工期:2017年7月下旬着工〜2019年7月下旬竣工予定