(仮称)OH-1計画
 大手町一丁目2地区の「(仮称)OH-1計画」の建設地です。タワークレーンが設置されている場所がB棟で地上40階、高さ200m、その手前がA棟で地上31階、高さ約160mの超高層ビルが建設されます。

(仮称)OH-1計画
 「(仮称)OH-1計画 B棟」(地上40階、高さ200m)にズームです。ビルの大部分はオフィスフロアとなりますが、34階〜39階は「フォーシーズンズホテル」となります。

(仮称)OH-1計画
 日比谷通り沿いから撮影。背後の一番高いビルは「JAビル」(地上37階、最高高さ180m)でこれよりも高い超高層ビルとなります。建設地は「大手町パルビル」(地上9階)、「大手町一丁目三井ビルディング」(地上9階)の跡地です。

(仮称)OH-1計画
 「(仮称)OH-1計画 A棟」(地上31階、高さ約160m)の建設地です。こちらはまだタワークレーンは設置されていませんでした。建設地は「三井物産ビル」(地上24階、高さ100m)の跡地です。

平将門の首塚
 A棟とB棟の間には「平将門の首塚」があり、ここを避ける形で再開発は行われます。

(仮称)OH-1計画
 そして「平将門の首塚」の後ろには構台が組まれていました。

(仮称)OH-1計画
 皇居東御苑の展望台から見た大手町の超高層ビル群です。B棟のタワークレーンが見えるようになっていました。

(仮称)OH-1計画
 皇居東御苑の入り口から撮影。

大手町の超高層ビル群
 六本木ヒルズから同じような方向を撮影。右の水色のビルが「読売新聞東京本社ビル」(地上33階、高さ200m)でB棟はこれと同じくらいの高さとなります。

フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
(仮称)OH-1計画 完成予想図[出典:三井不動産]


フォーシーズンズ・ホテルズ・アンド・リゾーツ
(仮称)OH-1計画 完成予想図[出典:三井不動産]

 完成予想図だと高さが200mもあるように感じませんが、六本木ヒルズの展望台から見たときにはそれなりに目立ちそうです。


(仮称)OH-1計画 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)OH-1計画の物件概要■
計画名称1:(仮称)OH-1計画
計画名称2:(仮称)大手町一丁目2地区計画
所在地:東京都千代田区大手町1丁目2番
用途:事務所、店舗、多目的ホール、ホテル、駐車場、地域冷暖房施設
総客室数:約190室
階数(A棟):地上30階、地下5階
高さ(A棟):約155m
階数(B棟):地上40階、地下5階
高さ(B棟):200m
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造)
基礎工法:杭基礎+直接基礎
敷地面積:20,864.32
建築面積:11,783.19
延床面積:358,041.81
建築主:三井物産・三井不動産
設計者:日建設計・鹿島建設 設計共同企業体
施行者:鹿島建設
工期:2016年5月18日着工〜2020年2月末日竣工予定
※ 外構整備も含めた竣工予定は2021年3月末日