アパホテル&リゾー<両国駅タワー>
 「両国国技館」の隣に建設される「アパホテル&リゾー<両国駅タワー>」(地上31階、高さ108m)の完成予想図です。現地看板を撮影しました。総客室数は1111室で東京都心最大級の規模となります。

 ホテル名称に「リゾート」を冠していますが、このホテルでは「アーバンリゾート」をコンセプトとしており、地下1階には約660屬梁膩燭力天風呂付き大浴殿を設置、最上階(31階)には隅田川を見渡すことができる展望レストラン、そして屋上テラスには屋外プールが併設されます。また、4階には約640屬梁膩織譽好肇薀鵝2階には墨田区の観光情報を掲示する観光インフォメーションカフェ及びコンビニエンスストアが設置されます。

アパホテル&リゾー<両国駅タワー>
 その「アパホテル&リゾー<両国駅タワー>」の建設地です。8月3日に起工式が行われ着工しています。2020年春の開業予定となっています。

アパホテル&リゾー<両国駅タワー>
 すぐ隣には「両国国技館」があります。JR両国駅はその左側にあります。都営大江戸線の両国駅はこの撮影場所の反対側にあります。

アパホテル&リゾー<両国駅タワー>
 現地ではクローラークレーンの組立て中でした。

アパホテル&リゾー<両国駅タワー>
 地上から撮影。先の写真のように少し高いところから撮影出来る場所があって良かったです。

アパホテル&リゾー<両国駅タワー>
 「江戸東京博物館」も目の前という立地です。敷地が斜めに曲がっているあたりまでホテル本体となります。右手前の細い場所は緑道が整備されます。

アパホテル&リゾー<両国駅タワー> 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■アパホテル&リゾート<両国駅タワー>の物件概要■
名称:アパホテル&リゾート〈両国駅タワー〉
所在地:東京都墨田区横網1丁目12番5
用途:ホテル
客室数:1111室(ダブル851室、ツイン251室、デラックスツイン7室、セミスイート2室)
階数:地上31階、地下2階
高さ:108m
構造:鉄骨造(一部SRC造)
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:3,084.81
建築面積:1,300
延床面積:25,169.75
建築主:アパ
設計者:新居千秋都市建設設計
施行者:熊谷組
工期:2017年6月1日着工〜2019年8月31日竣工予定
開業:2020年春予定