日本生命浜松町クレアタワー
 「世界貿易センタービル」(地上40階、高さ162.59m)の展望台から撮影した「日本生命浜松町クレアタワー」(地上29階、高さ156m)です。どんどん建設が進んでおり目の前まで迫ってきました。撮影後にタワークレーンがクライミングしたそうで、そろそろ目の前に鉄骨が来るようになりそうです。

日本生命浜松町クレアタワー
 地上から撮影したた「日本生命浜松町クレアタワー」です。建設地は浜松町駅のすぐ近くで将来的にはデッキでJR「浜松町」駅、東京モノレール「浜松町」駅に接続されます。また、都営地下鉄「大門」駅とも直結となります。

日本生命浜松町クレアタワー
 左後ろに見えている茶色のビルが1枚目を撮影した「世界貿易センタービル」です。将来的にはこのビルは高さ200mの超高層ビルへ建て替えが行われます。

日本生命浜松町クレアタワー
 路地を入ったところから撮影。

日本生命浜松町クレアタワー
 低層部は外壁の設置が始まっていますが、高層部はこのように鉄骨むき出しの状態です。

日本生命浜松町クレアタワー
 現地看板です。

日本生命浜松町クレアタワー 基準階平面図
 基準階平面図にズームです。貸室面積2,493.15(約754坪)というメガフロアとなります。これだけの広さだとかなりの人数が働くことになると思いますが、トイレの数はこれで足りるものなんですかね。

日本生命浜松町クレアタワー 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■日本生命浜松町クレアタワーの概要■
名称:日本生命浜松町クレアタワー
事業名:浜松町二丁目4地区 B街区 (仮称)浜松町駅前プロジェクト
地名地番:東京都港区浜松町2丁目5番2他
用途:事務所・飲食店舗・物販店舗・集会場・駐車場
階数:地上29階、塔屋1階、地下3階
高さ:156m
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造 鉄骨造
基礎工法:場所打ちコンクリート杭
敷地面積:7,646.56
建築面積:5,411.44(5,573.31)
延床面積:99,195.46(99,542.14)
建築主:日本生命保険相互会社、大林組
設計者:大林組
施工者:大林・大末・太啓・岩田地崎 建設共同企業体(代表:大林組)
工期:2015年11月1日着工〜2018年8月31日竣工予定