JRタワーからの眺め
 札幌駅の駅ビル「JRタワー」(地上38階、高さ173m)の展望台からの眺めです。

ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン
 この中央で建設中のタワーマンションが「ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン」(地上30階、最高高さ99.990m)です。住友不動産の高級賃貸マンションブランド『ラ・トゥール』シリーズであり、東京以外では初のラ・トゥールシリーズとなります。

ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン
 建設地は伊藤組土建名誉会長伊藤義郎邸があった土地の一部で緑に囲まれ場所です。札幌駅からは徒歩8分の距離です。

ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン
 目の前から撮影。この時点で緑に囲まれているのがわかるかと思います。

ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン
 森と言ってもいい場所でここに個人宅があったというのが驚かされます。

ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン
 道路を挟んだ隣(南側)には北大植物園があるのため、ここも借景すると都心でありながら緑が広がる開放的な眺望となりそうです。

ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン 敷地計画
ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン 敷地計画[出典:住友不動産]

 敷地計画を見ても緑に囲まれているのがわかります。


ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン 完成予想図
ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン 完成予想図[出典:住友不動産]

 総戸数は337戸となりますが、どういった方々が住むんでしょうね?日本ハムファイターズの選手の何人かは確実に住みそうな気もします。


ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。2019年1月に竣工、同年3月から入居開始予定となっています。

■ラ・トゥール札幌伊藤ガーデンの物件概要■
名称:ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン
計画名:(仮称)N5W8計画
所在地:北海道札幌市中央区北5条西8丁目1-1、1-11、1-12
用途:共同住宅
総戸数:337戸(非賃貸住戸1戸を含む)
階数:地上30階、塔屋2階、地下1階
高さ:99.070m(最高高さ99.990m)
構造:鉄筋コンクリート造
敷地面積:14,245.12
建築面積:2034.04
延床面積:42,299.76
建築主:住友不動産
設計者:北海道日建設計
施工者:伊藤組土建
工期:2016年4月1日頃着工〜2019年1月竣工予定
入居:2019年3月予定