文京シビックセンターからの眺め
 文京シビックセンターの25階無料展望室からの眺めです。建設中の超高層ビルが何棟が見えますが、中央で建設中のビルが「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)」(地上32階、高さ174.666m)で、右が「大手町二丁目地区第一種市街地再開発事業」(地上35階、最高高さ182m&地上32階、高さ約163m)です。その中で今回は日本橋二丁目地区のC街区が主役です。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
 近くから見た「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)」です。板状の超高層ビルで低層部は隣の眦膕案本橋店と一体となった商業施設となります。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
 路地を入った場所から撮影。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
 永代通りと昭和通りが交差する江戸橋一丁目交差点から撮影。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
 昭和通りから撮影。右側に見切れている超高層ビルは「東京日本橋タワー」(地上35階、高さ180m)で、左側で見切れているのが「(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(A街区)」(地上27階、高さ144.935m)です。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
 隣の眦膕案本橋店超しに撮影。その眦膕阿箸話浪爾閥中通路で繋がり、さらには両棟の間にあった道路は歩行者専用道路となり一体化した空間となります。

(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
 建築計画のお知らせです。

■(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)の物件概要■
名称:(仮称)日本橋二丁目地区第一種市街地再開発事業(C街区)
所在地:東京都中央区日本橋二丁目17番3
用途:百貨店・事務所・店舗・駐車場
階数:地上32階、塔屋1階、地下5階
高さ:174.666m
構造:S造、SRC造、RC造
基礎工法:杭基礎、直接基礎
敷地面積:6,023.84
建築面積:5,300.72
延床面積:147,762.17
建築主:日本橋二丁目地区市街地再開発組合
設計者:日本橋二丁目再開発事業 日本設計・プランテック設計共同体
施工者:鹿島建設
工期:2014年12月22日着工〜2018年12月下旬竣工予定