渋谷ストリーム
 渋谷駅南街区で建設中の「渋谷ストリーム」(地上36階、最高高さ179.95m)です。主要なフロア構成は1〜3階が商業施設、9〜13階が約180室のシティホテル(ホテルロビーは4階)、14階〜35階がオフィスフロア(5階がオフィスロビー)となります。

渋谷ストリーム
 高層部を見ると高さ100mのラインが表示されていました。窓部分に○階の表示はよく見かけますが高さラインは初めてみました。わかりやすくていいですね。ちなみにスカイツリーの建設中も高さの標識がありましたが、あれは低層部に「現在のタワーの高さ」として掲示されていました。

渋谷ストリーム
 色々反射していますが渋谷ヒカリエの9階から撮影。まだ高くなります。

渋谷ストリーム
 近くの歩道橋から撮影。建設地は地下化された東急東横線跡地です。

渋谷ストリーム
 恵比寿側に移動して撮影。

渋谷ストリーム
 低層部です。この写真だとわかりにくいですが手前は別の建物です。

(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト D棟
 その「(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト D棟」です。建築計画のお知らせだと地上2階、地下2階の通路等となっています。

 このD棟と「渋谷ストリーム」の間には渋谷川があり、清流復活水を活用した「壁泉」と呼ばれる水景施設の整備により再生されます。さらに広場と約600mの遊歩道も整備されます。

渋谷ストリーム
 セルリアンタワーに繋がる歩道橋から見た「渋谷ストリーム」です。かなり目立つようになってきました。渋谷駅周辺では複数の超高層ビル建設が続いているので新たな超高層ビル群が誕生するのが楽しみです。

■渋谷ストリームの物件概要■
名称:渋谷ストリーム
計画名:(仮称)渋谷駅南街区プロジェクト B-1棟
所在地:東京都渋谷区渋谷3丁目49-1ほか
用途:事務所、ホテル、店舗等
階数:地上36階、地下4階
高さ:179.95m(最高高さ179.95m)
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄筋コンクリート造)
基礎工法:直接基礎
敷地面積:4,774.52
建築面積:4,304.11
延床面積:約116,700
建築主:東京急行電鉄
設計者:東急設計コンサルタント
施工者:渋谷駅南街区プロジェクト新築工事共同企業体(東急建設・大林組)
工期:2015年8月上旬着工〜2018年7月末日竣工予定
開業:2018年秋予定