AKIRA
 大友克洋氏の代表作『AKIRA(アキラ)』から金田と金田のバイクです。現在、渋谷パルコの建て替え工事が行われていますが、その仮囲いに「アートウォール」として5月17日から描かれています。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 建替え中の渋谷区役所方面へ続く公園通り沿いから見るとこのような感じで角地に描かれています。現地で確認していませんが左側の細い道を入っていた場所にも描かれているようです。今は第1弾ですが第2弾以降もあるようです。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 勤労福祉会館前交差点から見た様子です。渋谷パルコの地上部の解体は終わっているようで、この跡地には「宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業」として地上19階、高さ100mの店舗、事務所、劇場からなる複合ビルが建設されます。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
 敷地内です。5月17日に地鎮祭を執り行い着工しています。ただ、解体工期は2018年11月30日までとなっているので、建設工事と地下部の解体工事は同時に行われるようです。

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業

宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
完成メージと用途計画[出典:パルコ]

 最新の完成予想図が建て替えに関するニュースリリースに掲載されています。以前とはオフィス部のデザインなどが変更になっていますが、全体のイメージは大きく変更はありません。

 フロア構成は地下1階〜地上8階が店舗、地上7〜9階が劇場、地上10階、12〜18階が事務所となっています。


宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業 建築計画のお知らせ
 建築計画のお知らせです。

■宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業(渋谷パルコ建替え計画)の物件概要■
計画名:宇田川町14・15地区第一種市街地再開発事業
所在地:東京都渋谷区宇田川町
用途:店舗、事務所、劇場、集会場、展示場
階数:地上19階、塔屋1階、地下3階
高さ:100m
敷地面積:5,385.95
建築面積:4,700
延床面積:64,000
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、コンクリート充填鋼管構造、鉄骨造
基礎工法:直接基礎
建築主:パルコ
設計者:竹中工務店
施工者:竹中工務店
工期:2017年5月1日着工〜2019年10月31日竣工予定